128日、「今どき男だけを歌う市民の歌でいいの?」という集会があった。富山県高岡と東京都八王子の市民たちが、抗議の経緯を報告しあい、問題点を話し合った。その場で、2市とは別に、千葉県市川市の「市川讃歌」が話題になった。歌詞には「少女の乳首の尖きに富士とがり」と、あった。一同、驚きあきれ、そして怒った。


1211日、三井マリ子のフェイスブックで、「市川市の讃歌は少女のからだの一部を富士山にだぶらせています。議会、教員組合、市民団体などから抗議はなかったか」と問合せたところ、多くの反応やコメントが寄せられた。とりわけ、河野美代子さん(産婦人科医)の意見は示唆に富んでいた。河野さんの了解を得て、紹介する。


市川市の文化課は、この歌をテープにして、学校や公民館に配布したということです。学校で、子どもたちにも歌えというのでしょうか?


三井さんは1番だけを問題にしていますが、23番も深刻です。2番「雲の崖に身を投げる少女の足の裏」、3番「とがりはじめる少女の乳首の富士」(最下参照)。


市川の地に伝わる「手児奈伝説」がモチーフらしいです。海に身を投げて自殺した少女のなきがらに村の人たちが後悔したという悲話です。


自殺した少女のことを美しく悲しく描く話は、よくありがちな昔話です。手児奈伝説は、市川市のホームページにあります。見ればわかりますが、ここには美しい少女は出てきますが、どうしてこれから乳首に、足の裏になるのでしょう。どうして子どもまで歌う市民の歌になるのでしょう?エロオヤジの妄想ではありませんか! 偉い人が作った詩だからと持ち上げる役人たちや周りの人たちも同罪です。


私は、性被害ワンストップセンターの活動に関わっています。その中で、少女が性的な対象とされる事件があまりに多いのに愕然としています。殺された場合だけ公に報道されますが、そうでないところで、どれだけ多くの被害があるか。少女の裸体が、乳首が、美しい、と思うのは自由であっても、どうしてそれが市の歌なのか、私たちの娘たちが、そんな目で見られることに、私は心から嫌悪しているのです。


市川市は、この「市川讃歌」はあまり市民に知られていないからと、1999年に改めて作って歌を録音し、学校や公民館にCDを配布したということです。大昔のことではなく、つい最近の話なのです。ーー河野美代子】

    


c0166264_18591033.jpg


■市川市の歌 (男女の混声合唱でうたわれている)

河野美代子のいろいろダイアリー





by bekokuma321 | 2018-12-14 19:07 | その他

急なお知らせですが、ご参加ください。

市の歌は、市がオーソライズした市民のための歌です。子どもからお年寄りまで歌います。教育的効果をねらった重要な道具です。税金も投じています。

ことは高岡市と八王子市だけの問題ではありません、日本の多くの自治体にあてはまる大きなテーマです。


by bekokuma321 | 2018-12-06 00:00 | その他

「『ふるさと高岡』の歌詞に偏った表現が多いとか、男性だけを強調・賛美しているとは認められません」


高岡市の男女平等問題処理委員会の見解だそうだ。「市の歌の歌詞(↓)は男女平等の視点から問題ではないか」と申し立てしていた市民団体への回答だという。

c0166264_11010000.jpg

男性に偏っているのは2番だ。
ここには「男たち」はいても「女たち」はいない。
「父」はいても「母」はいない。
「兄」はいても「姉」はいない。

あまりに露骨な女性排除ではないか。3番があって、そこに女性が登場するのだろう、と思ってしまう。でも、そもそも3番は存在しない。


そこで、「せめて、3番に、女たち、そして母や姉のことをうたうべきではないか」「高岡市が行っている男女平等・共同参画に影響があるのではないか」


こう考えた女たちは、この8月、男女平等問題処理委員会に苦情を提出した。女性団体「シャキット富山35」のメンバーだ。その申出に、昨日、男女平等処理委員会から返事が届いた。以下の通り。

【歌詞には、旅する人・誰もがきっと帰るところ・愛する人といった男女を問わない表現があり、女性のことが全く謳われていないとはいえません。


また、そもそも歌詞は、歌い手、聞き手の立場などに応じて多様な解釈が可能なものであり、その多様性をお互いに認め合うことこそ男女平等であり、人間平等であると考えられます。


申し出の解釈を否定するものではありませんが、当委員会としましては、「ふるさと高岡」の歌詞に偏った表現が多いとか、男性だけを強調・賛美しているとは認められません。

したがって、高岡市民の歌「ふるさと高岡」が、市が実施する男女平等・共同参画の推進に関する施策又はその推進に影響を及ぼすとは認められません。】

「シャキット富山35」の申し立てから2ヶ月。男女平等問題処理委員会は、どんな審議をしたのか、どんな根拠からこういう結論をだしたかを知るために、議事録の公開を要求していきたい、とメンバーは語っている。


高岡市民の歌は男性偏重と申し入れ


by bekokuma321 | 2018-10-31 20:20 | その他