c0166264_612339.jpgイギリスの閣僚サイーダ・ワルシ (Sayeeda Warsi)が、辞任した。

8月5日の朝、サイーダ・ワルシは、ツイッタ―で、「政府のガザ政策をこれ以上支持することはできません、とキャメロン首相に、今朝、辞表を提出しました」と、公表した。

イギリスメディアによると、辞表には、「ガザ地区の危機に対するイギリス政府の対応と表現は、道徳的にまったく弁解の余地のないものです」と痛烈な批判が書かれていた。

敢然と1人、政府内から批判ののろしをあげた勇気をたたえたい。

1971年生まれのイスラム女性サイーダ・ワルシは、パキスタン移民の娘で、弁護士。白人男性が目立つキャメロン内閣にとって、彼女の存在は、多様性と寛容さのシンボルでもあった。

パレスチナ自治区ガザに侵攻しているイスラエル軍は5日、7時間の人道的休戦を行うと発表した。遅すぎる。すでにガザ側の死者1800人以上、負傷者約1万人。うち約7割が市民で、18歳未満の死者は350人以上だ(朝日新聞)。

Lady Warsi resigns over UK’s ‘morally reprehensible’ stance on Gaza
Cameron rejects Warsi criticism over Gaza
In full: Warsi's resignation letter and PM's response
[PR]
by bekokuma321 | 2014-08-06 06:14 | ヨーロッパ

報道によると、「Mariamマリアム(英語のマリー)」と名づけられた船が、レバノンを出てイスラエル占領下のガザに向かった。イスラエル軍の攻撃によって傷ついたガザ住民に対する医療・看護・救助が目的の人道的支援団。乗組員は医師、弁護士、アメリカの修道女など全員女性。

8月22日(日)、「合法的条件が整っていない」と、レバノンのトリポリ通過を阻止され、現在、航行続行延期を余儀なくされている模様。ギリシャやトルコと交渉中であるとされる。

一方、イスラエルの国連大使ガブリエラ・シャレフは、このような行動は紛争・緊張を増幅させるだけであると、レバノンはじめ各国政府に警告をした。

http://www.guardian.co.uk/world/2010/aug/06/gaza-aid-flotilla-lebanon-women
http://www.jpost.com/International/Article.aspx?ID=185488
http://www.bbc.co.uk/news/magazine-11037247
http://www.dailystar.com.lb/article.asp?edition_id=1&categ_id=1&article_id=118484#axzz0xPZ6724S
[PR]
by bekokuma321 | 2010-08-23 16:51 | 中東

イスラエル軍は、パレスチナ自治区ガザへの空爆の後、地上戦に突入した。ガザには150万人が住む。国連によると犠牲者の30%から25%が民間人だという。また、眠っている間に5人の女性が殺されたことなど、年末の空爆でも多くの犠牲者に女性や子どもが含まれていることが報道されている。

クリスマス、年末・年始という時期に、焼かれ、踏みにじられ、殴打され、殺戮され、すべてを失うというとんでもないことが起きている。

イスラエルの暴挙が世界に報道されているこの瞬間に、パレスチナの過激派の数、過激派にシンパシィを持つ人の数はさらに増えてゆくに違いない。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7809476.stm
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/7803711.stm
http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/five-sisters-killed-in-gaza-while-they-slept-1216224.html
http://uslaboragainstwar.org/article.php?id=18008
http://www.guardian.co.uk/world/2009/jan/04/israel-assault-troops-gaza
[PR]
by bekokuma321 | 2009-01-05 00:28 | 中東