人気ブログランキング |

女性議員倍増への道程(宮城県加美町議会議員選挙)

宮城県加美町議会。321日の選挙で、伊藤由子さん、尾出(おいで)弘子さんの女性2人が当選した! 尾出さん749票、伊藤さん716票。投票率65.7%。女性議員が倍増したのだ。


女性議員倍増への道程(宮城県加美町議会議員選挙)_c0166264_22174094.jpg

          ▲2021年3月21日投票日の宮城県加美町議会議員選挙ポスター


話は15年前にさかのぼる。伊藤由子さんたちが発行している「教育労働ネットワーク」が、私を仙台市に招いてくれた。講演会後の懇親会で、中学校の養護教員だった伊藤由子さんは「自分の住んでいる町に女性議員が誰もいない」とこぼした。すると、友人たちや私は、「なら、伊藤さんがピッタリ」と立候補を勧めた。「私は出る女性を応援する側に」と伊藤さんは言った。


数年して伊藤由子さんは、加美町議会に挑む決意をした。2009年、初陣を飾った伊藤さんのおかげで、加美町は男性議員ばかりの「女性ゼロ議会」から「女性ひとり議会」に変わった。


伊藤さんは、3期目ぐらいから、本気で女性議員を増やしたいと、立候補してくれそうな人を探し始めた。でも断られるばかりだった。


今回も6人の女性に立候補を勧めたのだそうだ。そのうち2人は脈はあったものの結局、誰も立候補までいかなかった。


最後に決意してくれたのは、伊藤さんの後援会の責任者の尾出弘子さんだった。票分けなどという器用なことはしたこともないし、周囲の人たちは心配し始めた。実際、伊藤さんも、どうなるんだろうと内心、心配だったらしい。


だから、本当にめでたい、めでたい。


日本には、「女性ゼロ議会」「女性ひとり議会」が、全体の4割以上もある。女性議員を増やそうという意志はあっても、日本のような選挙制度では、とても難しい。それに、これまでの慣行や教育ゆえ女性はより尻込みしがちだ。だから、女性議員50%、いやせめて30%という目標達成に、今回の伊藤さんの経験は大きなヒントとなるだろう。


徳島県北島町「女性ゼロ議会」脱出なる : FEM-NEWS (exblog.jp)

村議会史上初の女性議員誕生(長野県川上村) : FEM-NEWS (exblog.jp)

「女性ゼロ議会」脱出めざして_2019地方選 : FEM-NEWS (exblog.jp)

女性ゼロ議会をなくそう!(岐阜県関市) : FEM-NEWS (exblog.jp)




by bekokuma321 | 2021-03-26 22:25 | 日本