人気ブログランキング |

祝!ベリット・オース「人々の平和賞」に輝く

今年の「人々の平和賞」はノルウェーのベリット・オース(Berit Ås)に決ったというニュースがはいった。「人々の平和賞」はスウェーデンのオルストにある平和運動団体が授与する賞。授賞式は12月5日、スウェーデンで行われる。


ベリット・オースは、社会心理学者でオスロ大学名誉教授。女性運動家であり政治家。女性に対する抑圧を5つのテクニックとしてわかりやすくまとめて世に出し、女性たちを励ました。今でも多くの国々で読まれている。


祝!ベリット・オース「人々の平和賞」に輝く_c0166264_23512154.jpg


ベリット・オースには「初の・・・」が数えきれないほどついてまわる。


1971年のノルウェー地方選で、オスロ、アスケール、トロンハイム3市は、ノルウェー史上初めて女性議員が男性を上回る議会となった(世界初だと思われる)。ベリット・オースなどが仕掛けた女性運動の結果だった。「候補者リスト」の当選圏にある男性の名前を消して女性を当選させる「男を消せ!」運動を展開したのだ。


1973年、自らが創設に加わった左派社会党の初代党首に就任。ノルウェー初の女性の政党党首となった。クオータ制を政党として初めて実践して他党の模範に。73年から77年まで国会議員。


アメリカの国際女性の平和ストライキにならって、ノルウェー平和キャンペーンを創設して、ノルウェー軍縮委員会の創設につなげた。スウェーデン、デンマークの市民団体とともに、ノルウェー女性の平和運動を組織化した。


日本語で読める文献を以下にまとめる。


ベリット・オースについては:

「クオータを初めて実行させた女性」(明石書店『ノルウェーを変えた髭のノラ:男女平等社会はこうしてできた』p30p48


「5つの抑圧テクニック」全訳は:

「支配者が使う五つの手口」(明石書店『ノルウェーを変えた髭のノラ:男女平等社会はこうしてできた』p85p99


70年代の男女「大逆転」議会については:

「女のクーデター」(毎日新聞『男を消せ!:ノルウェーを変えた女のクーデター』p91p100


ベリット・オースが実践したクオータ制については:

「なぜ政党がクオータ制を入れたか」、「歴史的証言その一」(『男を消せ!ノルウェーを変えた女のクーデター』p123-p138


ベリット・オースは1928年生まれだから、御年92歳。まだまだ元気いっぱいで、よく私にまで激励の手紙をくれる。先日は、「福島の原発について憂いている。住民たちはどう思っているのか、事態を知らせてほしい」と言ってきた。


Folkets fredspris 2020 går til Berit Ås.

日弁連クオータ制からベリット・オースを思う

ベリット・オース「支配者が使う5つの手口」

ベリット・オース、80歳の闘い
クオータ制発祥の国ノルウェー(国際女性 No.27)
ノルウェーで実践 男女比率割当制って?

●連載● クオータ制は平等社会への一里塚 第2回


【更新 2020.10.26、2020.11.15】


by bekokuma321 | 2020-10-25 23:59 | 北欧