人気ブログランキング |

フランス男性作家の女性差別発言

フランスの男性作家ヤン・モワクス(Yann Moixのあきれた女性蔑視発言に、女たちが怒っている。50歳だという彼は、自分と同世代の女性たちをあからさまに侮蔑する。ガーディアン紙が紹介する薄気味悪い発言を和訳すると・・・。


50歳以上の女性は目にはいらない」


「50歳の女性は年を取りすぎていて、恋愛はできない」


「ぼくは、若い女性の体が好きだ。25歳の女体は格別だ。50歳の女体はそうではない」


「ぼくはアジア女性とのデイトを好む。アジアの女性、とりわけ韓国、中国、日本女性が好きだ」


フランス男性作家の女性蔑視発言を読んでいたら、石原慎太郎が都知事だったときの、女性差別発言を思い出した。忘れないよう、再掲する。あ~、浜の真砂がつきるとも、世に女性差別はつきることなしだ。


「閉経して子どもの産めない女が生きているのは無駄」

「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものは「ババア」”なんだそうだ」

「“女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪です”って」

「男は8090歳でも生殖能力があるけれど、女は閉経してしまったら子供を生む能力はない。そんな人間が、きんさん・ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって…。」


c0166264_13131829.jpg



イギリス次期首相への侮蔑発言

ウーバー社取締役のセクハラ

「体罰は愛、体罰は教育」だとさ



by bekokuma321 | 2019-01-08 13:46 | ヨーロッパ