女性国会議員・スタッフへの性暴力(IPU調査)

列国議会同盟IPUの最新調査によると、ヨーロッパ諸国の国会で、女性の議員や女性スタッフは、性差別、性的暴力にさらされている。


c0166264_16352437.jpg
          ▲女性国会議員が受けた暴力行為とそのうち届け出た割合


上図は、左から「ネットでの暴力」→「強姦してやるなどの脅し」→「心理的嫌がらせ」「性的嫌がらせ」「身体的暴力」紺色は経験した人、薄い青はそれを届けた人。


調査は、欧州45カ国の、女性国会議員81人と国会に働くスタッフ42人の123人に対して、面談によって行われた。


女性議員やスタッフに暴力や嫌がらせをした加害者は、女性とは政敵の国会議員ばかりではなく、同じ政党内の同僚議員だったり、市民だったり、さまざまだという。


詳しくはfile:///C:/Users/toriM/Downloads/en_2018-issues_brief_web.pdf



「あってはならないことが起きている」(イタリア)

イタリア黒人女性議員への差別と横暴

「オランウータンと言うのは人種差別ではない」

猿に変えられた黒人女性大臣の顔――イタリア 

イタリア黒人大臣攻撃に対する国際的ファイトバック

イタリア黒人女性大臣、バナナを投げつけられる

「彼女は、オランウータンのよう」―イタリア右派政治家
タリア ボニノ大臣のシスターフッド

イタリア黒人大臣、差別にさらされる

のど飴なめての議会発言で出席停止処分に

まるで魔女狩り――徳島県藍住町の紅一点議員追放事件


ジェンダーに配慮した議会のための行動計画 (PDF)




[PR]
by bekokuma321 | 2018-10-17 16:49 | ヨーロッパ