樽川通子さんのお話を聞く会にどうぞ!

樽川さんは下諏訪町議を長年務め、そのあと、女性議員を増やすため獅子奮迅の働きをした女性だ。

日本の都道府県議会のなかで、長野県がもっとも女性議員が多かったときがある。2007年(平成19)で、長野県議会58人中11人が女性だった。その背景のひとつに、樽川さんの頑張りがあったのではないか。

現在、その長野県議会は見る影もない。女性議員はわずか5人。半減してしまった。さらに男性議員だらけの「女性ゼロ議会」が12町村もある。そんななか「候補者男女均等法」が施行された。法律を、激減した女性議員を増やす梃子(てこ)にするために私たちは何をしたらいいのだろう。

c0166264_155328.jpg


候補者男女均等法の正式名は「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」
政治分野における男女共同参画の推進に関する法律 概要
政治分野における男女共同参画の推進に関する法律 全文
政治分野における男女共同参画の推進に関する法律 付帯決議
[PR]
# by bekokuma321 | 2018-06-20 15:11 | その他

FGM廃絶を支援する女たちの会(WAAF)がオリジナルTシャツをつくった。Face Bookから写真を借用して紹介する(↓)。

FGMとはFemale Genital Mutilation(女性性器切除)の頭文字を取った略語で、女性外性器の一部あるいは全部の切除、時には切除してから外性器を縫合してしまう慣習のこと。アフリカを中心に様々な民族の伝統的な女児の通過儀礼として、2000年以上も続いていると言われている。

オリジナルTシャツは1枚1,300円(送料込み)で販売している。サイズは3種類
●女性用Sサイズ(身丈55、身幅 42 、袖丈16 )
●女性用Mサイズ(身丈59、身幅45、袖丈16)
●女性用Lサイズ(身丈60、身幅47、袖丈16)

購入希望者は、メールで waafjapan(B)hotmail.com(Bを@に変える)まで名前、住所、サイズ、枚数を知らせる。料金は商品到着後、同封の郵便払込票で以下に振り込む。

郵便振替 00170-8-580948  
口座名 FGM廃絶を支援する女たちの会

c0166264_20314129.jpg


続・赤いバラの闘い
赤いバラの闘い
女性性器切除被害者は2億人
FGM を廃絶しよう!
スーダン、ソマリアの女性器切除
[PR]
# by bekokuma321 | 2018-06-19 20:43 | アジア・アフリカ

なんで日本の議会には女性が少ないのか。

男尊女卑、強い性役割、やる気のない政党、夫の無理解、カネのかかる選挙ーーーいろいろあるだろうけれど、最大の原因は何だろう?

女性議員を数多く輩出してきた国々の選挙を調べてみた。たとえば、男女平等の先頭を切る北欧諸国の選挙制度は? 北欧5カ国、すべて、比例代表制選挙だった。

なかでも、首相・財務相・外相が女性であるだけでなく、閣僚の50%、国会議員の41%が女性の国ノルウェーは、100年前から比例代表制で選挙を行っていた。

ノルウェーでは女性が議会に多いだけではない。議会を構成する議員の所属政党のなんと多彩なこと。人口5000人以下の小さな自治体であっても、大政党からミニ政党まで5つか6つの異なった政党から議員を出していた。

そんなノルウェーの選挙を映像で見ながら、選挙運動、高校生の政治参加、投票のしかた…などを皆で考えた。その、緑の党での講演会内容が、Youtubeにアップされた。北欧の選挙や政治に関心のあるかた、下の写真をクリックしてどうぞ!

c0166264_21453869.jpg
▲投票日の深夜、全政党党首(緑の党はスポークスパーソン)が国会に集まって記者会見を行うのが恒例。左から2人目の緑の党スポークスパーソンは身重で国会議員当選。翌日から育休にはいった(2017年9月11日深夜のノルウェー国会の写真を見せて説明する三井講師)

女性議員やミニ政党が当選しやすい選挙制度とは
[PR]
# by bekokuma321 | 2018-06-18 21:55 | ノルウェー

「候補者男女均等法」が国会でやっと成立した。

各地の政党幹部は、いったいどう考えているのか。

たとえば長野県。長野県議会の自民党議員は全員男性だ。朝日新聞(2018.5.25)によると、萩原清幹事長は、女性議員が誰もいないことを悪びれるどころか、法律をこうバッサリ。

「国で法律を決めて勝手にやっている話で、我々が望んでいることではない」「(女性に)積極的に出てもらいたいということはないし、特段の働きかけはしない。とにかく地方はそんなに簡単にはいかない」

また、長野県議会の国民民主党も女性議員はゼロ。下沢順一郎幹事長は「やる気があっても気持だけではむずかしい」ときわめて消極的だ。

長野県議会の女性議員は、56人中わずか5人。割合にして1割以下だ。世界193カ国中160位と烙印をおされた衆院における女性1割より少ない。

県議会ばかりではない。男性議員だけの「女性ゼロ議会」は12町村もある。

「候補者男女均等法」も施行された。政党こそ、男性偏重政治を反省し、改善のポーズぐらい見せてくれるはず、と思いきや、この堂々たる無反省ぶり。頭がクラクラしてしまう。


c0166264_12563180.jpg
 ▲「女性議員 県内は『輝いてる?』」朝日新聞 信州プラス 2018.5.25

【追記】朝日記事の筆者岡林佐和記者は長野県の市町村議会における女性率の高さに注目する。そして、その牽引力の一つとなった樽川通子元下諏訪町議による「女性議員をふやすネットワーク・しなの」の永年の活動を紹介している。

「政治分野における男女共同参画推進法案」可決
徳島県北島町「女性ゼロ議会」脱出なる
4月7日(土)は奈良に行こう!
女性ゼロ議会をなくそう!(岐阜県関市)
藍住町長・町議会議長に謝罪要請(フェミ議連)
報告「なくせ女性ゼロ議会 増やせ女性議員@群馬」
政界への女性進出を促す法案、国会へ
今治市に女性議員誕生
女性ゼロ議会「栗原市」を訪問して
女性ゼロ議会、5議会にひとつ
サロン下諏訪にて女性と政治談議
女性議員日本一の影に女衆(おんなしゅう)あり!
アテネ宣言
[PR]
# by bekokuma321 | 2018-06-16 13:18 | その他

71%――カジノ法案に反対する最新世論調査の結果だ。

性別統計が公表されていないが、反対したのは、女性のほうが男性より圧倒的に多いはずだ。女性たちがほしいのは、安全安心の保育施設であり、介護サービス施設だ。家族のギャンブル中毒に泣く大勢の母親や妻が、今も、町の消費者相談やDV相談にかけつけているだろう。

とにかく、こうした反対の声を無視して、カジノ法案が、昨日(6月15日)、衆院の内閣委員会で強行採決された。賛成したのは、自民、公明、日本維新の会の3党の国会議員たち。

「数の力」だと新聞は書いている。数とは言っても、国会議員の数だ。圧倒的国民の反対ー71%ーも重要な数だが、無視される。

では、この議員数を決めた選挙が、民意を反映したものではなく、民意を捻じ曲げるものだったとしたらどうだろう。

日本の選挙制度は、小選挙区制中心の並立制選挙だ。ほんのちょっとおできのようについている比例区を除き、選挙区で1票でも多く票をとった1人が当選する。

2017年の衆院選小選挙区で、自民党は全体の48%しか得票を得ていなかった。しかるに、議席率は全体の74%にはねあがっている。投票したひとりひとりの貴重な1票が、議席にきちんと比例していないのである。

比例区を見ると、さらに民意が捻じ曲げられていることがはっきりする。自民党支持は18.3%、公明党6.68%。自公あわせて4人に1人しか現政権を支持していない。

こんなバカな話はない。これほどまでに歪んだ選挙で選ばれた議員が、カジノ法案を成立させたのだ。怒髪天をつく!


c0166264_12122797.png
 ▲カジノ法案を今の国会で成立させることに賛成か反対かという調査結果。数字は朝日新聞2018年4月15日

「原発と民意」
死に票2661万票(2017衆院選)
絶望の小選挙区制選挙(2017衆院選)
[PR]
# by bekokuma321 | 2018-06-16 12:32 | その他