c0166264_13295721.jpg

トランプ大統領は、国の財布のひもをしめることで、女性の命取りをはかろうとしているようだ。つまり、おびただしい数の女性たちの命が、米国予算削減によって、危険にさらされようとしている。

国内では、健康保健制度を改悪する法律が下院で可決され、いま上院で審議中だ。可決されるとーーメディケイド予算が削減され、妊娠年齢にあたる1300万人の低所得女性に深刻な影響をもたらす。避妊や性病予防教育をしてきた「家族計画団体」への予算削減によって事業がストップする。私的保険制度の対象から妊娠中絶ケアをはずされかねない。

国外に対しては「世界緘口令Global Gag Rule」の厳格化を決めた。世界緘口令とは、開発援助予算を妊娠中絶の促進に使われないような条件をつけるもので、共和党大統領が進めてきた。しかしオバマは、大統領指令によってその施行をとめて、世界の女性団体から大喝さいを受けていた。

ところが、トランプは、「世界緘口令Global Gag Rule」の復活を断行。単なる復活ではなく、より一層厳しい改悪へと、その手を広げた。

世界各国のNGOに、誓約署名をさせ、それを拒んだら、HIV対策、初期診療(primary care)、栄養補給、結核感染対策、マラリア対策を含めて、健康にかかわる全ての資金援助を受けられなくするというものだ。要するに、開発途上国の健康保健施策の息の根がとめられるのだ。これは、世界のとりわけ貧しい国々における数百万人の女性の命がかかっているとされる。

すでにトランプは、今年4月、国連人口基金UNFPAへの資金提供をやめた。それによってイラク、ネパール、スーダン、シリア、フィリピン、ウクライナ、イエメンなどで、ジェンダーに基づく暴力や妊産婦死亡と闘ってきたUNFPAに、著しい支障をもたらしているといわれている。

この緊急問題にどう対処すべきか。それを話し合うために、7月11日、国際会議「家族計画グローバル・サミットGlobal Family Planning Summit」が、ロンドンで開催された。報道から発言のポイントを訳す。

ホスト国イギリスの国際開発大臣プリティ・スシル・パテ(保守党)は「この問題の先端に対処しなければ貧困とは戦えない。少女・女性が自分の体をコントロールするチャンスを得ずして、彼女らの未来などない」と述べた。

すでに、スウェーデン、ノルウェー、カナダ、オランダ、ベルギー、デンマークは、トランプによる妊娠中絶施策の遅滞・禁止を知って、特別予算を組んで、資金援助を表明している。

c0166264_15483223.jpgそのひとつカナダの国際開発大臣マリー=クロード・ビボー(自由党、左)は、自国予算の使途内容を示し、アフリカを中心とする13カ国への資金援助のうち、10代の少年少女に対する「産む産まないことを決める権利と健康」を土台にした性教育に使われるようにすると述べた。彼女は、かねてから「私の政策優先課題の最優先課題は少女・女性です」と公言している。

「命の再生産――産む産まない権利と健康」は重要な政治課題だ。世界の多くの女性団体や関連クリニックや政府は、トランプ政権の流れに抵抗を示しながら、少女・女性たちのために闘う姿勢を示している。日本はどうだ。国会で具体的動きがないのか、報道からは何ら伝わってこないように思える。

それどころか、日本の性教育は、日本会議系国会議員山谷えり子などによる度重なる「性教育バッシング」で、すくなくとも教育現場の性教育は風前のともしびだ。

【写真】「2016年、世界で、2100万人の15歳~19歳少女が妊娠した。うち約半数は望まない妊娠だった」と記されている(ロンドンの「家族計画グローバル・サミット」で配布されたパンフレットより)

https://www.guttmacher.org/
Melinda Gates 'deeply troubled' by Donald Trump's planned budget cuts
Global gag rule: what impact will it have where you live?
These countries are pledging to fill the funding gap left by America’s controversial ‘global gag rule’
Family Planning Summit
Norway pledges $10 million to counter Trump's global anti-abortion move
Trump Signs Law Taking Aim at Planned Parenthood Funding
[PR]
by bekokuma321 | 2017-07-12 14:00 | USA