タグ:女性議員 ( 68 ) タグの人気記事

先の衆議院選挙で、女性議員が初めて480議席の1割以上を占めた。女性候補は229人で、全候補者1369人の16.7%。女性当選者は、前回の43人から11人増えて54人となり、11.3 %である。過去最多だ。

しかし最多の当選者と言っても、全体のわずか11.3%にすぎない。世界の国会における女性議員率は平均18.5%だから、世界の平均値にはるかに及ばない。

ところで、民主党が政権をとったら、比例区削減案を通す見込みだという。この比例区削減案は小政党や女性候補にとって命を縮める案だ。民主党の女性議員に、党内で反対してもらうよう、切望する。

続きは
■女性当選者過去最多でも議員率は世界の下位
―民主党の「比例区定数削減」策では小政党、女性候補は不利に
http://janjan.voicejapan.org/government/0909/0909019596/1.php

More
[PR]
by bekokuma321 | 2009-09-02 11:48 | その他

衆院選、女性最多の当選

c0166264_179368.jpg8月30日の衆議院選挙で、女性議員が初めて480議席の1割以上を占めた。女性当選者は、前回の43人から11人増えて54人となり、11.3 %である。これは、過去最多だ。

女性候補は229人で、全候補者1369人の16.7%。

小選挙区の当選者は、民主21、自民2、社民1で合計24。小選挙区当選者の87.5%が民主党である。比例区では、民主19、自民6、公明3、社民1、共産1で、合計30。比例区当選者では63%が民主党となっている。

女性当選者は、今回も比例区が56%と多い。とくに民主党以外の政党は、比例区がなければ当選は難しかった。

IPUという国際機関がある。世界の国会(1院)における女性議員率の国際比較をし、女性議員増に貢献している。その調査によると、2009年7月31日現在、日本は、世界187カ国中134位。涙が出るほど低い。ケニアとトルコの間に位置し、ガンビアと同じランキングである。

今回の衆院選で、女性議員は11.3%に上がったものの、この数字はアゼルバイジャンやルーマニア(11.4%)の下、ボツワナ(11.1%)の上に位置する。他国が変わらないと考えると、今は世界で119番目だ。

いかに日本が政策決定の場の男女平等に不熱心だったかが、わかる。

写真は、当選者にバラをつける民主党リーダーたち。全員男性だ。民主党鳩山代表によって閣僚人事が進められているようだが、女性登用はどの程度実現するだろうか。先進国のように女性が4割から5割とまでいかなくても、せめて3割ぐらいは登用してほしい。
[PR]
by bekokuma321 | 2009-09-01 16:57 | その他

5月16日、クウェートで、国会議員の選挙が行われ、女性候補16人中4人が当選した。定数は50人。同国史上初の快挙。

4人は、経済学者Rola Dashti、教授のSalwa al-Jassar、Aseel al-Awadi、女性初の閣僚だったMassouma al-Mubarak。当選した女性たちは、「女性たちの勝利、民主主義の勝利だ」「人びとは変化を求めたのだ」と語っている。

クウェートは豊かな産油国だが、政治は完全なる男性の牙城。女性たちの長年の運動の結果、2005年初めて女性参政権を獲得した。しかし保守派は女性の参政権を嫌い、「女性には入れるな」と有権者に説得していた。過去06年、08年の選挙においても、女性たちは勇猛果敢に挑戦したが、女性候補は一人も当選できなかった。

ガーディアンによると、クウェートは政党の存在を認めておらず、候補者は、政治グループに入るか、無所属での出馬となる。1990年のイラク侵攻が、クウェート女性の自由化へのきっかけになったという。

ガーディアンには当選した女性たちのはじけるような喜びの写真が載っている。天の半分を支えている女性が政治的権利への扉を開いた瞬間である。

一方、サウジアラビアは、いまだに女性参政権を認めていない(http://frihet.exblog.jp/10972640/ 参照)

http://www.awid.org/eng/Women-s-Rights-in-the-News/Women-s-Rights-in-the-News/First-Women-Win-Seats-in-Kuwait-Parliament
http://www.guardian.co.uk/world/2009/may/17/kuwait-women-elected-parliament
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/8053088.stm
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/4552749.stm
[PR]
by bekokuma321 | 2009-05-19 02:42 | 中東

島根県松江市議会選挙は議員定数48を34に減らす中で行われた。女性議員数は改選前の6から3に半減した。当選者は田中明子(公明・現)、貴谷まい(保守系無所属・新)、飯塚悌子(共産・現)さん。新人では、貴谷さんが当選したが、渡部みちえさんが落選した。

当選にはまずは立候補しなくてはならないが、そもそも女性候補は46人中5人で、わずか1割。

c0166264_2322744.jpg
 (男性ばかりと言ってもいいポスターに、ため息をつく勝又みずえさん。勝又さんは女性ゼロ議会をなくそうキャンペーン責任者)。

定数削減の動きが進められている中、新人には厳しい選挙が続く。しかし、子育て、介護、DV、食の安全など緊急かつ重要な政治課題は、女性のパワーを絶対に必要としている。女性議員を増やすための新しい戦略が必要だ。

c0166264_2364541.jpg
            団地の前に立って公約を訴える新人の貴谷候補


c0166264_2364887.jpg
            手づくり選挙で2度目の挑戦をした渡部候補

■現地報告や関係者コメントはこちら
「定数減改選の松江市議会で女性議員が半減」(三井マリ子)
http://janjan.voicejapan.org/election/0904/0904201835/1.php

■参考サイト
女性ゼロ議会をなくそうキャンペーン
http://www.afer.jp/report/campaign/index.html
[PR]
by bekokuma321 | 2009-04-25 01:59 | アジア・アフリカ

19日、島根県の松江市議会選挙で、女性の当選者は3人だった。全議席34人中、1割以下。これまで6人の女性議員がいたが、3人に半減。歴史の歯車が逆回転してしまった。

女性の立候補も少なく、現職3人、新人2人の5人だった。新人女性候補2人は、貴谷まいが当選、渡部みちえが落選し、当落をわけた。

貴谷まいは、松江市議を7期つとめた後藤カン一氏(自民)の後継者として、さらに、きたにクリニック医院長の妻として、地縁・血縁中心の選挙戦を展開した。加えて、全国フェミ二スト議員連盟会員や他の女性関係団体の支援もとりつけるなど、新人ながら、終始有利に闘った。

渡部みちえは、2度目の挑戦。女性団体、市民団体中心の手作り選挙。前回の惜敗を挽回すべく、亀井あきこ参議院議員と白石恵子島根県議の推薦を得たものの、保守の地盤を切り崩すことはできなかった。

今回から全市一区という「大選挙区」。亀井あきこ参議院議員は、群馬の全国女性議員サミットで、「ポスター掲示板が730所に上り、ポスターを全部はりきれるかどうかで、まず女性議員は試される」と言っていた。

はくいし恵子の風だよりには、先月こんな記事があった。
http://hakuishi-keiko.blog.ocn.ne.jp/
「花冷えの日が続いていますが、お堀の周りの桜が咲き始めました。もうすぐ4月。我が市は市長選、市議選が開幕です。12日告示、19日投票という日程ですので、選挙戦まであと2週間を切りました。今のところ、34の議席を46人で争うことになりそうです。女性は6人いましたが、そのうち3人が勇退。新人女性は2人立候補予定ですので、2人とも当選しても1人減です。残念です。せっかく2人の女性県議が誕生した、と喜んで貰えたのに、市議で減ってはならないのですが、やはり金も時間も、そして何より本人の勇気とパワーが必要な選挙への挑戦は女性にはハードルが高いのでしょうか。ともかく立候補する2人の女性には是が非でも当選を勝ち取って貰いたい!でないと我が市は女性の声が、考えが反映されにくい町になってしまうじゃないですか。どうぞ頑張って!そして松江の女性の皆さん、しっかり女性を応援しましょう!34の議席の半分は私達女性のものなのですから。」
[PR]
by bekokuma321 | 2009-04-20 08:43 | アジア・アフリカ

サロン「しもすわ」

樽川通子さん(写真上 右から2人目)は、長野県下諏訪町議員を長くつとめた。その後、自らの選挙経験、議員体験をもとに、女性議員を増やす運動をスタート。しなの学校を創立し、女性候補者育成に力を入れる。そして、2007年春、下諏訪駅前通りに、誰でもちょっと立ち寄れるサロンをオープンした。町の女性たちを中心に政治談議に花が咲く。「おなごは政治に口出すな」は、今は昔だ。

写真は2007年夏、そのサロン「しもすわ」における研修風景。テーマは「女性の政治と世直しについて」。寺子屋ふう。

b0148594_15514370.jpg


b0148594_15525857.jpg


b0148594_2243353.jpg


樽川さんや同志の運動については
「女性議員率日本一、長野の秘密」インターネット新聞http://janjan.voicejapan.org/election/0704/0704123633/1.php

【写真撮影:大熊一夫】
[PR]
by bekokuma321 | 2007-08-31 23:42 | アジア・アフリカ

c0166264_211491.jpg

2007年6月、神奈川県大磯町で、選挙が行われ、14人中女性が8人(57.1%)当選しました。日本の政治史上初めて、女性が過半数の議会が誕生したのです。歴史をつくった大磯町議員の渡辺さん(左)と浅輪さん

詳しくは
日本初! 大磯町議会で女性議員が過半数占める
http://janjan.voicejapan.org/election/0707/0707100771/1.php
[PR]
by bekokuma321 | 2007-06-30 15:24 | その他

c0166264_13252120.jpg
4月8日に投票が行われた44道府県議選。立候補者3770余人が2544議席をめぐって戦った。うち女性は367人で、全候補者の1割にも届かなかった。

保育園はまったく足りない。学童保育も待機児童が列をなしている。介護に苦しむ家族を助ける施設やホームヘルパーは不十分。しかも介護職の報酬はきわめて低い。働く女性が抱えるこうした問題は無数にある。女性の立場を考えた政策がほしい。しかし、女性が選挙権を獲得して60年以上もたったというのに、女性都道府県議は、日本全土をおしなべてわずかに5%程度。これでは大きな社会変革は望めない。

この後を読むには
■道険し、女性の政界進出~県議選候補者の1割に満たずhttp://janjan.voicejapan.org/election/0704/0704083362/1.php

写真は山梨県甲府市の県会議員選挙ポスター
[PR]
by bekokuma321 | 2007-04-11 23:14 | その他