テレビ報道はフランス大統領選ばかりだが、北欧フィンランドの選挙について一言。

c0166264_22443087.jpg
 
4月9日(日)、首都ヘルシンキ議会で、フェミニスト党の代表カチュ・アロKatju Aroが初議席を得た。

フェミニスト党は、スウェーデンでFeminist Initiativeの名で誕生以来、北欧各国に生まれている。「国境なきフェミニズム」とも呼んでいる(上の写真)。既成政党が力を入れてこなかった男女平等を中心に、難民を含むすべての人の間の差別撤廃を掲げる。これぞ、本当の改革派だ。

Katju Aroのモットーは「すべての政治は、人間の尊厳を守るためにある」

フィンランド・フェミニスト党は、国会議員選挙で票を伸ばした右翼の「フィンランド党」に危機感を抱いて、2016年夏から活動を開始し、年末に公認されたばかりだ。2017年4月の統一地方選では、ヘルシンキをはじめ9市で候補者リストを出した。全体で6856票、0.3%、1議席をえた。

このような理想主義的政党が、わずか4ヶ月ほどの政党活動で、9市の議会に大勢の候補者を出し、首都の議会に議員を誕生させたとは驚きだ。比例代表制選挙ならでは、といえる。

Feministinenpuolue
Feminist Parties Moving Forward in the Nordic Countries
真っ赤なリュージュで男女平等
イギリス6割が選挙制度改革に賛成 
「育児パッケージ」がはぐくみ育てる平等の社会
アバのベニー・アンダーソン、フェミニスト党を支援
選挙制度は政治を根本から変えた(ニュージーランド)
高校生も立候補するカネのかからない選挙
[PR]
by bekokuma321 | 2017-05-08 22:56 | 北欧

北欧ノルウェーで、今月、フェミニスト党が誕生した。

フェミニスト党は、2005年、スウェーデンに創設された。女性差別、民族差別、同性愛差別、障がい者差別など、すべての差別根絶を目標に掲げる。

スウェーデン・フェミニスト党は、国会に議員を送り出すことはできなかったものの、欧州議会には議員を当選させた。ストックホルム、ヨーテンボルグ、マルメでは市議会議員を出している。

今や、その勢力は、国境を越えて隣国ノルウェーで火を噴いた。

c0166264_2334850.jpg
ノルウェーは、今秋、地方議会選挙だ。すでに各政党は、選挙区ごとの政党の会議を終え、候補者リストに載せる候補者名とその順番を決めている。

そこにフェミニスト党が名乗りをあげたのである。報道によると、今のところ、西海岸のベルゲンとオスロの2都市で、新党としての手続きを済ませた。

日本の場合、新党設立と聞くと、政党交付金がらみか、と考えてしまう。ノルウェーの場合は、新党設立には、政党の規約と、その県(選挙区)の住民500人以上の署名をつけさえすればいい。フェミニスト党設立めざして、署名集めをする若者たちの写真が、ノルウェーから届いたが、それが新党設立の準備運動だ。

スウェーデン、ノルウェーといえば、世界有数の男女平等国家であり、人権国家と言われてきた。そういう国に、なぜフェミニスト党? フェミニスト党の党員たちはこう語る。

「他の政党は、女性政策を掲げてはいますが、優先順位が低い」

「スウェーデンでは、右翼的政党の台頭により、右翼的政策がさかんに人々の話題に上るようになりました。フェミニスト党誕生の最大の成果は、フェミニズムの政策が人々の話題に上るように変わってきたことです」

「他の政党は、男女平等。私たちは女性の解放をかかげています」

一方、ノルウェーでフェミニストの政策を重点的に掲げてきた左派社会党の議員は、左派勢力を分裂させると怒っているという。その反対の声に対して、フェミニスト党の候補者たちは、「怒るのは的外れです。敵はファシスト的政党のはずです」

選挙の専門家は、ノルウェーの政党は、男女平等政策を重視してきており、フェミニスト党には苦難の道がまちうけている、とコメントしている。

Feminist Initiative shakes up politics in Sweden and Norway
OECD Employment:Gender wage gap
Every country needs a political party like Sweden’s Feminist Initiative
ノルウェー地方選挙レポート2011 【1】「女のクーデター」 再び -平等・反差別オンブッドは語る
ノルウェー地方選挙レポート2011 【2】選挙運動を担うソーシャル・パートナー
ノルウェー地方選挙レポート2011 【3】女性参政権100周年から子ども参政権へ
ノルウェー地方選挙レポート2011 【4】北部ノルウェーを支えるサーメの女性たち

【写真:2011年秋のノルウェーの地方選挙期間に開かれた選挙運動パーティ。18歳から参政権があり、たまには高校生や大学生も立候補する。】
[PR]
by bekokuma321 | 2015-04-12 23:39 | ノルウェー

c0166264_21195040.jpgスウェーデンは、今秋、久しぶりに社会民主党党首が首相となった。ところが、少数与党を率いる首相スティファン・ロベーンは、政府予算案が否決されていまい、議会解散を表明した。

大喜びするのは、政府予算案を否決した極右の民主党ではなく、国会に議席をまだ持たないフェミニスト党だ(写真上)。フェミニスト党は、前回選挙の票に6万票上乗せすると、一挙に17議席誕生となるらしい。

ノルウェーの有力紙アフテンポステンによると、フェミニスト党創設者のGudrun Schymanは、今、スウェーデン政界の最大の争点は、極右政党がしがみつく移民反対問題であり、移民に寛容な制度を求めるフェミニスト党こそ、正しい方向に政策のかじ取りができると強調する。

スウェーデンは世界1、2の男女平等国家だ。国会における女性議員も43.6%だ。日本からしたら夢のような男女平等国に、なぜフェミニスト党が台頭するのかといぶかしく思うかもしれない。しかし、男女平等社会に近づいているからこそ、その先の、さらなる平等の実現を求める潮流が生まれる、と見ていい。

c0166264_21204459.jpg同じ国会の女性問題だが、お国変わると扱われ方が全く違ってくる。

中東のイスラム社会ヨルダンの国会で、女性をめぐって激しい議論が繰り広げられた。BBCによると、女性国会議員al-Fayezは、男性議員al-Saudから「座りなさい」と命じられたが、座らなかった。

すると激こうした男性議員は、「クオータで国会にいるすべての議員に神の報復あれ」と脅した。

さらに彼は、「神は、女性を化粧して夫のために料理をするように創りたもうた」と告げた。

日本にもよくあるが、「女は男の言うことを聞くもの」という凝り固まった頭の男性は、女性が思い通りにならないと、怒鳴りちらしたり、「女は男の従属物」ととんでもないことを言い出す。

ヨルダンは、クオータ制によって国会の105議席中15議席が女性に割り当てられている。通常の選挙によって女性が3人当選したため、現在、国会に女性は18人、17%いる。

ヨルダンの、この女性侮蔑国会中継がYouTubeで流れている。男性議員がものすごい剣幕で怒鳴りちらしている。大勢の男性議員のなかに女性がたった1人、果敢に闘っている。(写真下.黄色マル以外全て男性)。

以上、世界のホットニュース。日本の国会がどちらに近いか、それは言うまでもない。

Svenske feminister jubler over ny valgsjanse
#BBCtrending: The political gender spat that sparked endless memes in Jordan(ヨルダンの女性侮蔑国会中継YouTubeはlここ)
https://www.facebook.com/video.php?v=899750403377196
フェミニスト党EU議会に当選
アバのベニー・アンダーソン、フェミニスト党を支援
アテネ宣言
[PR]
by bekokuma321 | 2014-12-06 21:22 | 北欧

c0166264_104217.jpg5月22日から欧州連合(EU)の欧州議会議員を決める選挙の投票が始まった。

ガーディアン紙から、うれしいニュースが届いた。スウェーデンのフェミニスト党Feminist Initiativeから1人当選することが確実だという。当選なら、EU議会初だ。

今回、スウェーデンだけでなく、フランス、ドイツでも、フェミニスト党と呼べる政党がEU議会に立候補している。

女性の賃金の低さをはじめとする労働条件の差別撤廃、女性への暴力への解決、妊娠中絶を決定する権利の確保など、どれひとつとっても政治の光があたらなければ前に進まない。しかし、政治の主流からはじきとばされたままだ。

EUに立候補を表明した各国のフェミニスト党は、「男女平等問題は、社会市民問題や環境問題と同じように重要な政治課題である」と、元気だ。下は、スウェーデンのフェミニスト党の選挙ポスター。

報道によると、EU選挙全体では、極右政党やEUに反対を唱える政党の勢いが強いようだ。定数751。加盟28カ国ごとに、比例代表制選挙で選ばれる。

c0166264_10401558.jpg


We need a feminist voice in Europe – these elections can be a new beginning  
Feminist Initiative
Parity Democracy
Fórum 50
Electoral lists ahead of the European Parliament elections from a gender perspective
Meet the EU Parliament’s (Likely) First-Elected Feminist Party Member
Results of the 2014 European elections
アバのベニー・アンダーソン、フェミニスト党を支援 
スウェーデン社民党は“おやじ政党” 
男女平等なくして民主主義なし
[PR]
by bekokuma321 | 2014-05-23 23:57 | ヨーロッパ

c0166264_1953097.jpgアバABBAのメンバーだったベニー・アンダーソンは、スウェーデンのフェミニスト党(フェミニスト・イニシアティブ)に10万クローネを寄付した。日本円にして170万円。

フェミニスト党は、フェミニズムに基づくスウェーデンの政党だ。同党へのベニー・アンダーソンの寄付は、これで3度目だという。2009年に78万クローネ、2010年30万クローネ。

フェミニスト党は、2005年創設。翌年、初めて国会に挑戦したものの、0.68%、2010年は0.4%しか獲得できなかった。

スウェーデンでは、他の北欧諸国と同じく比例代表制選挙だ。政党が決めた候補者リストから、投票者は支持するリストを選んで投票する。当選者は、政党の得票率に比例して候補者リストの上から順番に決まる。大政党は大政党なりに、小政党は小政党なりに当選者が出る。リストの順番は男女交互が多いから、女性もほぼ半数当選できる。

比例代表制は、「勝負をつけるのではなく、票数の多い少ないを正確に議席に反映させる。つまり多数派と少数派の双方がその大きさに比例して代表される」。三宅一郎の弁だという。小選挙区制は邪悪だと言う石川真澄(元朝日新聞記者)が著書で紹介していた。

c0166264_20103332.jpgしかし、スウェーデンのフェミニスト党は、前回4%以下だったため当選者を出すことができなかった。でも、あきらめるどころか意気軒昂。

次の国会議員選挙は来年9月だ。今回、ベニー・アンダーソンが寄付したことによって、選挙キャンペーンがキックオフしたかのようだ。

ベニー・アンダーソンは言う。

「僕は、フェミニスト党Gudrun Schyman(写真)の男女平等の闘いに同感する」

「僕は資金提供で、この政党を支援する。フェミニストたちが今のスウェーデン国会に必要だからだ」

フェミニスト党は政党交付金を受けつけず、50万クローネを目標に個人寄付を募っている。ベニ―・アンデルソンの寄付によって、その5分の1が達成された。

スウェーデンは、世界一、ニの男女平等社会だ。そんな社会になぜフェミニスト党? とつい思ってしまう。いや、そういう社会だからこそ、あらゆる差別のない社会をめざす政党が生まれたのだろう。

アバの歌が大好きだった。それ以上に自由で爽快な4人のふんいきが大好きだった。よく踊った。

数年前、映画「マンマミーア」を観て、アバの歌に再び酔いしれた。

今年もあますところ数時間。そんな今宵、懐かしいベニー・アンダーソンさまにグッときた。今年、最後のいいできごと。来年は、もっといい年にしよう。

http://sverigesradio.se/sida/artikel.aspx?programid=2054&artikel=5745228
http://www.thelocal.se/20131231/benny-andersson-abba-feminist-initiative-riksdag-donation
http://gamla.feministisktinitiativ.se/engelska.php
■スウェーデン社民党は“おやじ政党”
http://frihet.exblog.jp/17440944/
■スウェーデン初の女性首相なるか
http://frihet.exblog.jp/15138984/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-12-31 20:20 | 北欧