ヒラリー・クリントンの大統領選ホームページには、彼女を大統領にしたい133の理由が載っている。そんなに多くはないが、FEM-NEWSも、ヒラリー・クリントンのしてきたことを思い出してみたい。女性政治家は増えてきた。しかしフェミニストの彼女でなければ、これほどのことをできなかっただろう。

チャールストン黒人襲撃とヒラリー・クリントン
慰安婦ではなく性的奴隷である
オバマ大統領、国際女性問題大使創設
クリントン長官「日本で女性差別減るとGDP16%増える」
宗教新聞、クリントン長官写真を削除
クリーン台所コンロ作戦で女の命を救え
世界人身売買レポート
クリントン国務長官による女性デーの演説
クリントン、オバマを上回る人気
米政府、「人身売買報告書」を発表
ミッシェル・オバマ、女子校を訪問し激励
クリントン国務長官、韓国の女たちを鼓舞
クリントン国務長官 女性の人権を強調
ヒラリー・クリントン上院議員のスピーチ

c0166264_22593022.jpg

[PR]
by bekokuma321 | 2016-11-08 23:03 | USA

c0166264_22523936.jpg報道によると、サウスカロライナ州チャールストンの教会で6月17日夜、男が銃を乱射し、教会で聖書の学習会をしていた女性6人、男性3人の黒人9人が銃殺された。

18日逮捕された白人のディラン・ルーフ容疑者(21)は、「人種間の戦争を起こしたかった」などと述べている。犠牲となったのは、牧師、図書館司書、スピーチセラピストなど、地域の尊敬を集めている人たちだった。

19日、金曜日、チャールストンの法廷で、かけがえのない人たちを亡くした親族は心情を吐露した。そのビデオを見た。

ほとんどの親族たちは涙ながらに「あなたは私の最も愛する人を奪い、私は心から苦しんでいる。あなたのなした行為を悔い改めて下さい。しかし、神の加護があなたにありますように、あなたを許さなければならない」と語った。その深い自制心と寛容さに、こうべをたれるしかない。

一方、サウスカロライナ州は、初の女性知事ニッキー・ヘイリー。共和党。彼女は、ただちに「完全なるヘイト・クライムである」とし、裁判する前から「容疑者の死刑判決を」と述べた。余りに短絡的だ。共和党は、武器を所持する権利を認めた合衆国憲法修正第2条にたてに、オバマ大統領が唱える銃規制に反対している。

対して、民主党の次期大統領候補ヒラリー・クリントンは、事件の社会的背景をとりあげた。

「人種による深い分断が存在し続けている。アメリカは人種問題と長く闘い続けてきたがまだ終わっていない」として、背後の人種差別問題を指摘した。さらに安易に銃を保持できるアメリカの法制度を批判して「銃規制にとりくむ」と語った。

ヒラリー・クリントンは、以前にも、アメリカ社会の黒人の置かれている状況を、精神保健サービスにかける予算不足と関連づけて演説していた。ポイントのみ翻訳する。

「刑法の大改革をし、大勢の人が投獄されている状態を終わらせなければならない。保護観察や薬物転用プログラムなど更生施策を新設・充実させ、軽犯罪者を刑務所に入れずに、薬物治療、精神保健支援サービスなどの代替方法を広げるべきである。アメリカの刑務所や監獄は、今や精神保健施設となっている。精神保健サービスを提供する精神保健センターや病院に対する予算削減にストップをかけよう」

「アメリカの全黒人男性の3分の1が、収監容疑にあっている現実をおかしいと思わないか。150万人もの黒人男性が、刑務所に収監されたり、早や死をして、家族や近所から“いなくなっている”現実をおかしいと思わないか」

クリントンは、メリーランド州ボルチモアで逮捕・護送されたフレディ・グレイが不慮の死を遂げた事件(2015年4月)をとりあげて、アメリカ社会の黒人差別をこう述べている。

「アメリカで、黒人男性に対する残虐行為が頻繁に起きていることは、否定しえない事実だ」

「ボルチモアの6マイル(9キロ)しか離れていない、隣接する、あちらの町とこちらの町で、20歳も平均寿命が違うのだ」(黒人居住区と白人居住区のこと)

オバマ大統領を誕生させたアメリカ。その夜は、まだ明けない。ただ、アメリカの次期大統領に、民主党の人権派ヒラリー・クリントンが就任する可能性がある、そこに、望みをかけたい。なぜなら、彼女こそ、女性への偏見や蔑視と闘い続けてきた政治家だからだ。

Hillary Clinton After Charleston Shooting: Race Remains 'Deep Fault Line'
Charleston Church Shooting: Families of Victims Address Dylann Roof at Bond Hearing
Read: Hillary Clinton’s huge new speech on criminal justice reform
人間味あふれるノルウェーの刑務所
再犯率の最も少ない国の刑務所 追記
Norske fengsler skremmer ikke utenlandske kriminelle(動画:ホテルのシングルルームのような刑務所が映し出される)
Norske fengsler skremmer ikke utenlandske kriminelle
最も再犯率の少ない国ノルウェーで今
禁固21年判決とノルウェーの犯罪制度
再犯率の最も少ない国の刑務所
未来への提言「世界一囚人の少ない国からの報告」
[PR]
by bekokuma321 | 2015-06-21 23:15 | USA

「働く女性への障害が減ると、アメリカのGDPは9%増加し、ヨーロッパでは13%、日本では16%も増加するのです」

9月16日、サンフランシスコで、ヒラリー・クリントン米国務長官はこう強調した(A Goldman Sachs report からの引用)。

アジア太平洋経済協力会議APEC「女性と経済サミット」の行事が13日から開催され、最終日16日、クリントン国務長官の講演、「サンフランシスコ宣言」が採択された。「女性と経済サミット」は1年間にわたる日米両国が主催したプロジェクトだ。昨年2010年秋には日本で会議が開催された。

働く女性が増え、女性の働く職域も広くなってきたが、経済や政治に影響を及ぼすポストについている女性はまだ少ない。とりわけ、アジア太平洋地域における経済方針決定への女性の進出は遅れている。

思い出すのは、関連して岐阜市で開かれた「女性企業家サミット」における中山義活政務官の女性蔑視発言だ。ホスト国を代表して、参加した、彼は、世界各国からの参加者を前に、「日本の女性は家庭で働くことを喜びとしている」などと発言した。また、日本女性が家庭で働くことを「文化だ」とも発言。「日本の奥さんは力がある。デパートに行けば、初めに子どものもの、次に奥さんのもの、その次がペットのもの、4番目にご主人のものを買う」などと語った。

日本の実態は、まだ道遠しだ。経済商業大臣、男女共同参画大臣よ、まずは「サンフランシスコ宣言」を熟読し、そこで働くすべての職員に、意義を徹底してほしい。


■ヒラリー・クリントン国務長官の演説
Remarks at the Asia Pacific Economic Cooperation Women and the Economy Summit
U.S. Department of State, September 16, 2011
http://www.state.gov/secretary/rm/2011/09/172605.htm
■Global Economics Paper No: 154(by Goldman Sachs)
Gender Inequality,Growth and Global Ageing
http://pslforum.worldbankgroup.org/docs/Kevin_Daly_Global_Ageing_Gender_Inequality.pdf
■「2011年9月16日 サンフランシスコ宣言」
Women and the Economy Summit Declaration
Foreign Press Centers, U.S. Department of State, September 16, 2011
http://fpc.state.gov/172626.htm
■日本の経済産業省のホームページから、「女性と産業サミット」関連は削除された
http://www.state.gov/secretary/rm/2011/09/172605.htm
■中山政務官のバックラッシュ発言に怒る会
http://ameblo.jp/anti-backlash/
[PR]
by bekokuma321 | 2011-09-22 14:42 | USA

c0166264_3252679.jpg

c0166264_327274.jpg
オサマ・ビン・ラデン殺害のニュースを見ているアメリカの首脳陣の写真には、オバマ大統領とともにヒラリー・クリントン国務長官の姿が写っていた。

しかし下の写真には、クリントン長官の姿が見えない。よく見るとクリントン長官だけでなく、奥のほうで見ている女性の姿もないではないか。 彼女はオードレイ・トマソンAudrey Tomason。反テロリズム主任らしい。

下の写真は、急進的オーソドックス・ユダヤ教のハシディック派の新聞Der Tzitung である。ニューヨークに本部を置くこの新聞は、女性をいっさい掲載しない方針なのだという。理由は「女性は性的刺激を与えるから」。

以上はノルウェーNRKの報道から抜粋。

◆Fjernet Clinton fra historisk bilde
http://www.nrk.no/nyheter/verden/1.7625814
[PR]
by bekokuma321 | 2011-05-10 03:32

c0166264_2273893.jpg
ヒラリー・クリントンとジュリア・ロバーツの2人は、台所のコンロで亡くなる女性を世界から減らそうと訴えている。

国連の「クリーン台所コンロ作戦」。母の日にあわせたキャンペーンだ。

世界の開発途上国の何百万人という女性たちに、健康に注意させ、経済的機会を創設し、結果として、大気汚染を少なくしようという試みだ。

世界のあちこちで、毎朝、毎晩、女性たちは、体への危険を代償に、換気の悪い狭い室内で直接火や煙を出すコンロで食事づくりをしている。そして肺がん、肺炎などにおかされる。料理をするために、週20時間も薪運びを強いられている女性もいる。

現在、こうした危険極まりない台所での料理を強いられている人は、世界の人口の半数にのぼる。また、開発途上国の最も深刻な健康被害のひとつとなっている。

そこで国連は、10億人の家庭を目標にクリーンな台所コンロを提供する事業を開始した。そのコンロ生産に女性が携わるしくみをつくると、女性の経済的自立につながるという。


http://cleancookstoves.org/
http://cleancookstoves.org/blog/cooking-shouldn%e2%80%99t-kill/
[PR]
by bekokuma321 | 2011-05-10 02:31 | アジア・アフリカ

世界人身売買レポート

6月14日、アメリカのヒラリー・クリントン国務長官は、第10回世界人身売買報告書を発表した。それによると、日本はいぜんとして第2階層(tier)に甘んじている。この階層に位置づけられた国は、人身売買犠牲者保護法Trafficking Victims Protection Act’sの求める対策の遅れについて、努力のあとは見られるが、まだまだ最低限の対策さえ十分に行われていないという国だ。日本はこれで6年連続第2階層だ。

http://www.state.gov/g/tip/rls/tiprpt/2010/index.htm
http://www.state.gov/g/tip/rls/tiprpt/2010/142755.htm
http://www.state.gov/documents/organization/142979.pdf
■第9回報告書はhttp://frihet.exblog.jp/11793552/(日本語)
[PR]
by bekokuma321 | 2010-06-22 06:30 | USA

アメリカの国務長官ヒラリー・クリントンは3月12日、国連女性の地位委員会(NY国連本部)において演説した。

地域、国家、世界の進歩における女性の重要性は明らかで、女性の地位は倫理・正義のみの問題ではなく、政治・経済・社会的に必須の課題である。21世紀に生きる女性・少女が権利を否定され取り残されれば、世界の恒久的進歩はない、と語った。

公開サイトよりいくつか・・・

国連での演説Remarks at the UN Commission on the Status of WomenHillary Rodham Clinton, Secretary of StateU.S. Department of State, March 12, 2010http://www.state.gov/secretary/rm/2010/03/138320.htm

国際女性デーに寄せたメッセージ 日本語字幕付きビデオ 
http://japan.usembassy.gov/j/video/clinton-20100316/tpj-video-20100316a.html

「勇気ある国際女性賞」授賞式演説 Remarks at the International Women of Courage Awards CeremonyHillary Rodham Clinton, Secretary of StateU.S. Department of State, March 10, 2010
http://www.state.gov/secretary/rm/2010/03/138217.htm
[PR]
by bekokuma321 | 2010-03-17 16:45 | USA

c0166264_1493843.jpg
 
最近の調査によると、オバマ大統領よりも、クリントン国務長官の人気が高い。しかし、レポーターによれば、この調査は、オバマ大統領のノーベル賞受賞ニュース前なので、その後に調査したら、また逆転するかもしれないという。

続きはhttp://www.politico.com/blogs/laurarozen/1009/Clintons_popularity.html

BBCもクリントン特集記事を掲載した。国のトップとの公式日程だけだったライス国務長官と異なり、クリントン長官は、どこの国に出向いても、学生、女性運動家、人権活動家などとの話し合いを日程に含めているとしている。最近は、ダブリンやベルファストで、パブに飛び込みビールを飲み交わした。ライスもクリントンも女性の国務長官だが、クリントン方式こそ、“女性の外交”といえるのではないだろうか。

続きはhttp://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8312913.stm
[PR]
by bekokuma321 | 2009-10-20 02:14 | USA

c0166264_0223824.jpgアメリカ国務省は16日、「2009年版人身売買報告書」を公表した。世界各国の人身売買の実態に応じて、どの程度厳格に防止・根絶対策を行っているかを調査し、各国を格付けしたものだ。

報告書は、毎年、連邦議会へ提出される。提出は連邦法によって義務づけられており、今年で9回目。人身売買や強制労働の廃絶に向けての施策推進に役立てるための資料だ。

ヒラリー・クリントン国務長官は会見で「人身売買は、現代の奴隷制です。犠牲者は、売られる人だけではありません。その家族も犠牲者です。二度と愛するものに会えなくなってしまうのです」などと語った。また、報告書が、アメリカ国内外で、人身売買根絶に向けての指針となるように、と訴えた。

日本は2005年以降5年連続で、「2階層」に位置づけられた。「2階層」とは、努力のあとは見られるが、まだまだ最低限の対策さえ十分に行われていないという国だ。言いかたを変えると、日本は、2004年、「2階層監視リスト」に落ち、最下層の「3階層」に落ちる危険性があった。2005年から、やっと「2階層」に上がったということになる。

最低ランクの「3階層」には、次の16カ国があがっている。

北朝鮮、イラン、シリア、ビルマ、チャド、エリトリア、クエート、キューバ、フィージ、マレーシア、モーリタニア、ナイジェリア、パプアニューギニア、サウジアラビア、スーダン、スワジーランド

また報告書には、「人身売買の神話をはぎとって」「人身売買被害者への法的支援」「DVと人身売買」などのトピックが設けられている。その中で、夫との別居を緊急に必要としているDV被害者が、仕事と住居があるという嘘に飛びついた結果、人身売買の網にひっかかるケースが増えているとしている。

さて日本政府だ。いつまで「2階層」の地位に甘んじているのだろうか。現代の奴隷制根絶に向け、最低限の基準を満たしている「1階層」に移る時だ。それには、具体的な対策を調査し、その実行に向けて進むことだろう。まずは、少女ポルノの禁止から着手したらどうか。

http://www.state.gov/g/tip/rls/tiprpt/2009/index.htm
http://www.stopvaw.org/U_S_Department_of_State_Releases_Trafficking_in_Persons_Report.html
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-20080123-03.html
[PR]
by bekokuma321 | 2009-06-21 14:16 | USA

アメリカのヒラリー・クリントン国務長官は、日本訪問の後、韓国を訪れた。2月20日午後、ソウルの梨花女子大学タウンホールミーティングで講演をし、若い女性たちに希望と勇気を与えた。

講演タイトルは、「女性のエンパワーメントこそ、人類進歩の鍵である」。講演において、彼女は、政界に女性が進出していくことは、道義的に必要であるからだけでなく、世界の安定と繁栄にとって必要不可欠だからであると、語った。

クリントン長官は、若者との対話相手として、日本では270人東大生、韓国では私立女子大生2000人を選んだ。東大の270人中女性が何人いたかは不明であるものの、ジェンダーの視点から見ると、日韓で大きく異なっている。両大学に決めた両国それぞれの決定プロセスを知りたいものだ。

ヒラリー・クリントン国務長官の梨花女子大学における講演を読むには(英文)http://www.state.gov/secretary/rm/2009a/02/119428.htm
[PR]
by bekokuma321 | 2009-02-24 23:45 | アジア・アフリカ