世界経済フォーラムWorld Economic Forumは、「世界130カ国の調査で最も男女平等の国はノルウェー」と発表しました。トップファイブは、1位ノルウェー、2位フィンランド、3位スウェーデン、4位アイスランド、5位ニュージーランドです。

さて、日本は? ジャーン、130カ国中98位です。実は、2007年には128カ国中91位、2006年は115カ国中79位でした。

すなわち日本は、世界の中で、毎年、どんどん下降しているのです。日本という国が男女平等にいかに無頓着かが、明快に示されました。

このランキングは世界経済フォーラムによる「世界ジェンダー・ギャップ指数」によります。スイスにある民間経済団体です。2005年からフォーラム内で調査がスタート。2005年に初初の「世界ジェンダー・ギャップ指数」が発行されています。2006年は2回目、2007年は3回目で、今回2008年は4回目の調査です。

2008年の原典は以下のサイトで読めます。ただし英語。
http://www.weforum.org/en/media/Latest%20Press%20Releases/PR_GGG08
http://www.weforum.org/pdf/gendergap/report2008.pdf
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7722389.stm
http://www.norwaypost.no/Culture/Norway-tops-gender-equality-ranking/menu-id-32.html

2回目、3回目の日本語による要約は、http://www009.upp.so-net.ne.jp/mariko-m/fem-news.htmlからどうぞ。
1回目は英語http://www.weforum.org/pdf/Global_Competitiveness_Reports/Reports/gender_gap.pdf
[PR]
# by bekokuma321 | 2008-11-12 20:21 | ノルウェー

「男女平等主義者オバマ」という記事を書きました。こちらで読めます http://janjan.voicejapan.org/world/0811/0811070987/1.php 

以下は、それを書く際、参考にさせていただきました。米国大使館レファレンス資料室からの情報です。


◆◆
2008年11月4日米国で行われた大統領選挙の結果、選挙人の半数以上を獲得した米民主党のバラク・オバマ候補が第44代米国大統領に選出されました。副大統領候補のジョー・バイデン上院議員と共に2009年1月20日、就任宣誓する予定です。

オバマ氏の勝利演説
Barack Obama’s Victory Speech
Chicago, Illinois. November 4, 2008
Bureau of International Information Programs, U.S. Department of State
http://www.america.gov/st/elections08-english/2008/November/20081105101958abretnuh0.580044.html?CP.rss=true
オバマ新大統領の経歴や家族などを写真入りで紹介している小冊子 (国務省国際情報プログラム局作成)
Barack Obama, 44th President of United States
Bureau of International Information Programs, U.S. Department of State
http://uspolitics.america.gov/uspolitics/elections/index/obama_bio_low_res.pdf (PDF 774kb, 16p.)
大統領選挙結果についてブッシュ大統領のステートメント
President Bush Discusses Presidential Election
The White House. November 5, 2008
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2008/11/20081105.html
CNNがまとめている2008年米大統領選挙、連邦議会議員選挙、知事選挙の結果
CNN Election Center 2008 - Results
http://www.cnn.com/ELECTION/2008/results/president/

◎この情報をウェブサイトに転載する場合は、資料室までご連絡ください。
◎過去1年分の"U.S. Information Alert" (最新の米国政策情報)は、以下のサイトにまとまっています。
URL: <http://japan.usembassy.gov/j/irc/ircj-select.html>
◎お知らせした情報で、米国政府の公式サイト以外で提示されている記述や内容は、
米国政府の政策や見解を必ずしも反映したものではありません。
*************************************************
米国大使館レファレンス資料室
U.S. Embassy Reference Service
*************************************************
[PR]
# by bekokuma321 | 2008-11-10 17:46 | USA

9人の女、上演

c0166264_13391641.jpgノルウェーの劇作家で演出家レーネ・テレーセ・テイゲンの作品が、日本で初めて紹介されます。彼女は、ジェンダー問題に強い関心を寄せている芸術家です。

上演にあたりレーネ・テレーセ・テイゲン本人が来日。11月22日(土)には国際演劇交流セミナー2008のノルウェー特集で、レクチャーがある。演出家の坂手洋二氏および北欧演劇事情に詳しい劇団民芸の俳優小牧游氏がゲスト参加。

日本での上演は六本木の俳優座で12月3日から7日まで。

「現代の女たちは、各々の人生を多彩にする
たくさんの機会に恵まれています。
チャンスばかりでなく、選択の余地もです。
しかしそこには多くの困難があり、
強い精神力が要求されることも確かです。

現代女性についての私の芝居が
東京で上演されることを、大変嬉しく誇りに思います。

9人の女の、9つの人生。
それぞれ違う問題への対処の仕方、愛、失望、死。
私たちは、自分の人生をどう生きているのでしょうか? 
問題とどのように立ち向かっているのでしょうか?
そして人生をどう全うするのでしょうか?

レーネ・テレーセ・テイゲン 」

(レーネ・テレーセ・テイゲンの言葉は劇団朋友のチラシより引用)

http://www.norway.or.jp/news_events/2008/motherconnection.htm
http://www.houseofstories.no/pages/english.htm
http://www.gekidanforyou.com/koen/9Lady/main.htm
[PR]
# by bekokuma321 | 2008-11-10 12:29 | ノルウェー

与党だった中道左派の労働党党首ヘレン・クラーク首相(58)は、選挙で敗れ、「国民党とキー党首を祝福する」と述べ敗北宣言をした。

残念、女性の首相がまた一人減った。

http://2008.electionresults.govt.nz/
http://www.nzherald.co.nz/nz-election-2008/news/headlines.cfm?c_id=1501799
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/australiaandthepacific/newzealand/3405908/New-Zealand-election-the-vanquished-Helen-Clark.html
[PR]
# by bekokuma321 | 2008-11-09 03:01 | アジア・アフリカ

男女平等主義者オバマ 
――初の黒人大統領の陰に4人の女性あり――
http://janjan.voicejapan.org/world/0811/0811070987/1.php

c0166264_0422779.jpg

[PR]
# by bekokuma321 | 2008-11-08 17:52 | USA