三井マリ子さんの裁判の準備書面を読んで、私の個人的疑問と感想を書きます(敬称は略)。

●松浦大悟参議院議員(当時)が、三井に「磐石の態勢」「全身全霊」「24時間体制」で支援すると言って立候補させ、落選したら手のひらを返して追い出したのはどうしてか。自分なりに背景を考えた。

2012年夏、秋田3区では、現職の衆議院議員京野公子が離党し、小沢一郎の「国民の生活が第一」に移った。そのため、松浦大悟は、民主党秋田県連代表だっただけでなく、民主党秋田3区総支部長も兼務していたようだ(読売新聞2012.10.17)。

日本の政党支持者は、政策からというより個人的関係性からのことが多く、秋田3区の民主党も、衆議院議員だった京野の支援者が多かったはずだ。だから松浦が、三井に「盤石の態勢で支援する」と勧誘したというが、そもそも「盤石の態勢」などありえない話だった。

秋田3区は、自民党候補の当選が確実視されていて、しかも全国的に民主党壊滅かという時だったから、候補者探しは難航しただろう。

しかし民主党から3区の候補者を出さなければ、3区の民主党票は他党に荒らされる。候補者がいないと、民主党の寺田学(秋田1区)でさえ小選挙区はむろんのこと比例区の当選すら危うい。こういう中、民主党秋田県連代表かつ秋田3区総支部長松浦は、誰かを勧誘しなければならない使命をおびていた。

そして予想通り自民党候補が圧勝した。当然この結果を松浦も予想していた。当初から、松浦は、党の使命という表向きの理由に加えて、半年後の参院選での自分の再選に有利に働くように行動したと思われる。

松浦は、毎年、政党交付金を1000万から4200万円も交付されてきた。その政党交付金から、2009年548万円、2010年404万円、2011年666万円、2012年637万円と貯め込んできた(「準備書面11」、p 10。写真下は一例)。この経験から、三井に出た政党交付金1300万円をできるだけ使わずに貯めようとしたのは、予想できる。これが裁判の主な争点だ。

さらに、2012年当時、民主党規約では「落選したら総支部解散、総支部長解任」となっていたので、松浦は、最初から三井は落選後秋田を去ると思っていたはずだ。

ところが、三井は、この民主党規約を全く知らされていなかった。知らされていたら、いかに甘い言葉で松浦に勧誘されようと断っただろう。

落選覚悟で秋田に移住した三井は、1回の選挙で秋田を去ることなど思ってもなかったため、落選後「今後も秋田で政治活動を続ける」と報道に発表し、翌日新聞に載った(秋田魁新報2012.12.17)。さぞ、松浦側は困っただろう。

一方、選挙後、民主党は、落選者があまりに多かったことから、特別措置をつくって、参議院選まで総支部続行、総支部長続投と規約を変えた。「準備書面」によれば、松浦の秘書はこのように変更されることを知っていながら、三井に知らせなかった

こうした経緯が、松浦に、嘘をついてまで三井を秋田から追い出させたのではないか。

佐藤 毅(秋田市民)

c0166264_19555178.jpg
▲2012年松浦大悟代表の秋田県参議員第1総支部「使途等報告書」。収入は政党交付金1900万円に加えて前年の支部基金666万4192円。支出は1928万9191円で、支部基金637万5840円となっている。支部基金とは、政党交付金を使わずに残したカネで、2011年666万4192円(上から2つ目の数字)、2012年637万5840円(上から9つ目の数字)、と記されている。

井戸塀政治家から政党交付金どっぷり政治家へ
政党交付金のうまみを熟知していて追い出した
「政治とカネ」にメスを入れる三井裁判
女性記者の目
三井候補秋田追放事件を究明する裁判
c0166264_15134969.jpg
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-31 20:15 | 秋田

長靴下のピッピは、1945年5月21日、この世に誕生した。そう、今年、ピッピは70歳になった。おめでとう ピッピ!

産みの親は、スウェーデンのアストリッド・リンドグレーン。

ピッピは、赤毛のおさげ髪で、顔にはそばかす。わんぱくで、力持ちで、ピッピは馬を持ちあげることだってできる。ママは天国に、パパは南の国の王様だ。ちょっとそこらにいない女の子だ。

1945年にスウェーデンで誕生後、翌年にはノルウェーで、すぐフィンランドやデンマークでも出版された。今では、世界中の人気もの。世界100カ国、90カ国語に訳されて、1億冊以上も出版されている。

でも、昔はそうでもなかったという。1951年のフランス語版「長靴下のピッピ」は、厳しい検閲を受けてから出版された。無政府主義的で扇情的な内容だから、と。検閲されないフランス語訳のピッピが出たのは、40年後の1995年だったそうだ。

ちなみに宮崎吾朗監督の人気アニメ『山賊のむすめローニャ』(Ronja Rövardotter)もアストリッド・リンドグレーンの作品。

c0166264_15324498.jpg
▲私の本棚に見つけたピッピ

Astrid Lindgren: Start the journey through time!
Fy fabian! Pippi fyller 70 år
Pippi Langstrømpe fyller 70 år
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-30 15:34 | 北欧

スウェーデンは、来年から、16か月の育児休業のうち3か月を父親に強制的に取らせる政策に踏み切った。

スウェーデンには、父母どちらかがとれる親休業は16カ月ある。その2カ月間は父親のみに与えられてきた。父親に育児休業をとらせるために設けられた、いわゆる「パパ月」だ。

この「パパ月」は、1995年に1ヵ月とされ、2002年からは2カ月に延ばされた。ただ、パパ月以外の育児休業の75%は、女性がとっていて、「平等とはいえない」という声が上がっていた。

今回の改正で、3カ月は「パパ月」となり、3カ月は両親がとり、10カ月は父母のどちらかがとってもいいこととなる。「パパ月」は、パパに強制する休業なので、パパが取らなければ、無効となる。

「うちの夫の会社は休めないので、私が代わりに」とママがとることはできない。

「3か月目の父親育児休業は、ずっと待ち望んでいたもので、もっともっと男女平等の社会に向かわせるカギとなります」と 社会保障大臣のアニカ・ストランホ―ルAnnika Viktoria Strandhällは、スウェーデン放送で語った。

北欧諸国は、外交・軍事など一部を除いて政策のすりあわせをしながら共同歩調をとっている。たとえば、ノルウェーでも、育児休業は1年以上あり、父親だけの育休「パパ・クオータ」もある。

ノルウェーで「父親のみの育児休業」が制度化されたのは、スウェーデンより早く1993年だった。当時、ノルウェー政府の男女平等大臣は、パパへの育児休業を「愛のムチ」と称した。そのねらいを「男女ともに、子どもの親となった後も、仕事と家庭を両立できるようにすること」と語っていた(明石書店『ママは大臣 パパ育児ーーヨーロッパをゆさぶる男女平等の政治』)。

c0166264_1213017.jpg
▲イチゴを口の中で小さくほぐしてから子どもにあげるノルウェーのパパ。写真は育休中ではないが、育休で育児経験をたっぷり積んだパパのやることは違う。

Swedish fathers to get third month of paid paternity leave
Dags för en tredje pappamånad
Nå skal mor få overta fars permisjon
議員にも産休 
世界で母親がもっともハッピーな国ノルウェー
世界で最も家事をしない男性は日本人
男女平等大臣、クオータ制反対を公言
パパ・クオータ、7月1日から14週間に
ノルウェー、父親の育休14週間に
福祉は経済を発展させる
ノルウェー女性運動、バックラッシュに勝つ
Gender in Norway National Legislation
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-29 21:00 | 北欧

c0166264_11164081.jpg5月27日、ノルウェーの犯罪学者ニルス・クリスティーが87歳の生涯をとじた。心から冥福をお祈りする。

彼の主張は、最も再犯率の少ない国と言われるノルウェーや北欧諸国における受刑者の更生制度に、絶大な影響を与えた。

オスロ大学で犯罪学を講じ、2001年表現の自由賞など数々の賞を受賞している。彼の原点は、強制収容所における受刑者について1953年に書いた論文だと言われている。

妻のHedda Giertsenもオスロ大学の教授で犯罪学者。2人は、厳罰主義に反対し、社会復帰を主眼にしたリハビリテーションに重きを置くノルウェー制度の礎を築いたとされる。

元ノルウェー首相で現NATO事務総長のイェンス・ストルテンベルグは、訃報に接して、ノルウェー紙VGに次のようなコメントを寄せた。

「子どものころから彼を知っています。彼は、勇敢かつすばらしい意見を出してノルウェー社会の議論を引っ張ってきました。しかも、常に社会的弱者の側に立つ人でした」

Nils Christie er død
Nils Christie død: – En bauta er borte
再犯率の最も少ない国の刑務所 追記
映画「孤島の島」
最も再犯率の少ない国ノルウェーで今
禁固21年判決とノルウェーの犯罪制度
再犯率の最も少ない国の刑務所
未来への提言「世界一囚人の少ない国からの報告」
Youtube:NHK未来への提言 ニルス・クリスティー / 囚人に優しい国ノルウェー

【写真:ノルウェーのバストイ刑務所の図書館。同ホームーページhttp://www.bastoyfengsel.no/English/より拝借した。このホームページには台所、食堂、技能習得室・・・驚くべき写真が満載。ノルウェー刑務所の質の高い環境から、罪と罰に対するノルウェー人の価値を推察できる】
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-29 10:43 | ノルウェー

議員にも産休

5月26日、全国市議会議長会は、女性議員が出産を理由に本会議や委員会を欠席できるよう、規定を変える。

全国町村議会議長会も同様に、可決される見通しだという。

遅きに失した。

女性が参政権を得て70年。議会に女性議員の産休規定すらなかったのだ。議会が、子どもを産みやすい環境に無関心のままで、子どもを産みやすいまちづくり、職場づくりなどつくれるはずもない。

なにしろ、日本に女性議員は余りに少ない。というか、女性が誰もいない「女性ゼロ議会」すらまだ残る。選挙のときだけ「男女共同参画のスイシン」などと口をパクパクしても、当選したら女性政策など歯牙にもかけない議員の多いこと。

今回の改正は、上からの通達だが、これで、選挙に出てみようと思う若い女性が増えることにつながると思う。

報道によると、「規則はこれまで、欠席が認められるのは『事故』の場合だけと定めてきた。女性議員は議長に『事故』と届け出れば産休による欠席が認められていたが、『産休を事故と位置づける考え方は市民感覚とかけ離れていると判断した』(担当者)という」

全国フェミニスト議員連盟は、昨年、この件に関して全国議長会に意見書で、要望していた。下記参照。

=====

2014 年 8 月 30 日

全国都道府県議会議長会 林正夫 様
全国市議会議長会 佐藤祐文 様
全国町村議会議長会 蓬清二 様

全国フェミニスト議員連盟 共同代表 会津素子(千葉県成田市議会議員)
共同代表 皆川りうこ(東京都国分寺市議会議員)
事務局 小磯妙子(神奈川県茅ヶ崎市議会議員)
茅ヶ崎市鶴が台 14-5-202 T/F 0467-52-673

性差別や人権侵害等のない、女性が安心して参画できる議会にすることを求める意見書

私たち全国フェミニスト議員連盟は、女性の政治参画を推進するために活動している市民と議員(超党派)による団体で、会員は約 200 人です。

過日の東京都議会における性差別ヤジ問題に端を発し、日本の議会における同様の言動があきらかになりました。これらは女性に対する性差別、人権侵害であり、議会の品位をも貶めるものです。

かねてより、当連盟内では議会での性差別的状況が話題になっており、今回改めて、「自治体議会における性差別体験アンケート」を実施したところ、134 件の回答のうち半数以上が性差別を体験していたという結果となりました。(資料参照)

上記の結果から、私たちは日本の自治体議会においても、性差別や人権侵害のない議会、女性が安心して参画できる議会にする方策が必要であることを痛感いたしました。

列国議会同盟(IPU)は 2012 年 10 月 26 日、「ジェンダーに配慮した議会のための行動計画」を全会一致により採択しました。参加各国には、可能な限りその周知を図り、国レベルでこれを実施することを 強く要請されているものの、日本では議会への周知や広報および取組みも殆どなされていない状況です。

そこで、当連盟では、先述のアンケート結果も踏まえ、早急に全ての自治体議会において、上記行動計画に基づく方針に取り組み、議会が襟を正す姿勢を市民に示すよう、議長会としての対応を求めます。


1.議会会議規則に、「人権侵害・差別的言動をしてはならない」旨の項目を追加するよう、議長会としての見解を示すこと。
2.全ての議員や議会スタッフが、あらゆる形態の差別やハラスメント(性的嫌がらせを含む)のない環境で仕事ができるよう行動規範を定め、国際基準である「ジェンダーに配慮した議会」への認識を深めるための研修等を行うこと。
3.議会会議規則の会議欠席理由に「産休」を含め、母体保護のため前後16週の産休を認めるよう、議長会としての見解を示すこと。

以上

====

世界で母親がもっともハッピーな国ノルウェー
ノルウェーのワーキング・マザー
ノルウェー、父親の育休14週間に
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-27 15:16 | その他

5月17日、大阪を二分する「大阪都構想」の住民投票があった。投票率は66%だった。

結果は、反対70万5585票、賛成69万4844票。 1万票以上の差をつけて、「橋下政治」にNO! が下された。大阪市民は、大阪市の存続を選んだ。

橋下徹市長をトップにして、維新の党は、党最大の政策目標「大阪都構想」に、政党交付金をドーンと注ぎ込んだ。女性に反対が多いとふんだ維新の党は、女性に的をしぼったキャンペーンもしたらしい。その大宣伝にかけた費用は4億円とも5億円とも言われている。これ、ほぼみな血税だ。

しかし、出口調査によると、反対は、女性52%、男44.5%だった。女性たちの力が反対を導いたと言える。

大阪に勤務していたことのある私は、何人かの友人から喜びのメールをもらった。ある友人は、ズバリこう言った――「女性のほうが、橋下に騙されにくかったのです」

好戦派の安倍首相は、「憲法改正」のために橋下の協力をとりつけたいらしく、彼の参院選立候補も取りざたされている。

いやはや。

だけど、女たちは絶対に騙されないぞ!

c0166264_14342398.jpg

[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-27 14:38 | その他

c0166264_2184835.jpgスペインから吉報が届いた。

日曜日、バルセロナとマドリードの2大都市で反貧困を唱える政党が勝利したという。

バルセロナ市長には、バルセロナの"怒れる人たち"がつくった新党「普通のバルセロナBarcelona En Comú」から立候補したアーダ・コラウAda Colau(41)が就任する見込みとなった(写真)。

Ada Colauは、"怒れる人たち"の反貧困活動家だ。バルセロナ市民は、まったく政治経験のない反体制運動家を市のかじ取り役に選んだのだ。Ada Colauは「ゴリアテを破ったダビデのようだ」と小が大を制した奇跡を喜んだ。

「普通のバルセロナBarcelona En Comú」は、Ada Colauをリスト(候補者名簿)のトップにして15人で市議会に挑戦した。リストをみると女、男、女、男、と順番に並んでいる(注)。同党は、市議の41議席のうち11議席を獲得した。今後、他党との連立協議を経て、彼女が市長となる。

新党のコアとなったのは、怒れる人たち(Indignadosインディグナドス)。2011年5月15日の反貧困、反差別を求めるデモ終了後、そのまま広場占拠が始まり、この運動に参加する人たちを表す言葉となった。

Ada Colauは、勝利を目前にして、こう語った。

「バルセロナが民主主義の町、社会正義の町と言われるようになる、こう考えるだけで、最高にドキドキします。バルセロナには、資源も資金も技能もある。唯一なかったのは、政治的意思です」

公共住宅の充実と、公共財源の平等的配分を掲げている。

「やるべきこと」はこうだ。市長歳費を2200ユーロ(日本円で30万円以下)に減らす、公用車を撤廃する、委員会への議員の出席予算を撤廃する、市長任期は2期まで・・・。行政の委員会などすべての会議の内容はインターネットで公開する、という。

政治家は、貧しい市民に比べ、手にするカネが多すぎる。日本も、議員歳費半額にするとかの改革をしたら、地方財政がどれだけ楽になることか。

c0166264_106562.jpg一方、マドリード市長には、元検事で共産党員のManuela Carmena(71、写真左側)が、貴族市長から市長職を打ち破る闘いをした。他の左派党との連立が成功すれば、彼女が市長となる。

現市長Esperanza Aguirre(63、写真右側)は、貴族の称号を持ち、国民党初の女性党首だった。有力市長候補ともに女性で、日本なら“女性同士の闘い”と揶揄されたかも。

とにかく、スペインで、反貧困、反差別をスローガンにする新党が地方政権を握った。これぞ、政治だ。今夜はスペインワインで乾杯!

Spain's indignados could rule Barcelona and Madrid after local election success
Barcelona's anti-poverty crusader leads race to be city's next mayor
Ada Colau arrebata Barcelona a CiU
Barcelona En Comú
Ahora Madrid
女人禁制118年を破った指揮台の女性  
■注:下が「普通のバルセロナ」のリスト登載候補者。比例代表制選挙なので、政党が候補者の順番を決めて、リストを作成する。有権者は支持する政党のリストを1枚選んで投票箱に入れる。選挙後、政党の獲得票に比例して議員数が決まる。男女交互のリストの政党なら当選者も男女半々となる。最大政党のリストのトップの候補者が市長となる。市長選はない。
c0166264_2150502.jpg

[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-25 21:26 | ヨーロッパ

c0166264_1242797.jpg5月18日、秋田地裁で、三井マリ子さんが松浦大悟前参議院議員を提訴した9回目の裁判がおこなわれました。

今回、三井さんが裁判所に出した「準備書面11」を読みました。

私のような普通のおばちゃんが裁判の書類を読むなんて、そうそうあることではありません。学生時代に読んだ教科書とも、よく読む新聞や週刊誌とも違うので、とまどいました。それでも必死に読んでいくと 「どうして?」と、疑問がいくつか湧いてきました。

これを書いているうちに、疑問が怒りに変わって、おばちゃんは夕食の支度に身がはいりませんでした。

1.なぜ、三井さんの選挙区で使わなかったのか
三井さんの選挙区は秋田3区です。秋田3区で使用されるポスター、選挙カー、看板なのに、それを制作したり、備品等を調達したのは、ほとんど秋田市が住所の会社なのです。公費185万円以上のほとんどが、秋田市内で使われていました。

2.なぜ、928万円以上も秋田市に落としたのか
選挙会計だけでなく、三井さんが代表する第3総支部の政党交付金などを合わせるとなんと928万円以上が、秋田市の会社に落されています。そもそも政党交付金は、三井さんの選挙のために秋田3区に交付されたものです。それに横手市や大仙市など秋田3区の地元業者に発注することは、選対(選対代表 松浦大悟)の最大の策だと思うのですが、3区には公費も政党交付金もほとんど落としていません。なぜ、松浦大悟参議院議員(当時)は、秋田市に集中してカネを使ったのでしょうか。

3.なぜ、民主党は同じデザイン会社なのか
今年4月に地方選挙がありました。秋田市で私が見た民主党公認・推薦候補4人のポスターは、1名を除いて、同じデザイン会社で制作されていました。この会社は三井さんのポスター、チラシなどを制作した秋田市のデザイン会社でした。その会社社長は寺田学後援会会長でした。
 
4.なぜ、領収書には収入印紙がないのか
当時3万円以上は収入印紙を貼る必要がありましたが、三井さん関係の領収書には、ぞくぞくと収入印紙の貼られていない領収書が出てきています。住所は秋田市です。65万円以上も払ったシュレッダー、55万円以上の選挙カー音響一式、47万円近くの選挙カー備品・・・。収入印紙の貼られていない領収書は脱税です。脱税された領収書を受理する選管も選管だとおばちゃんは思いました。

今回から、秋田地裁の担当裁判官、3人全員が変わったそうです。

昨日、「日本と原発」弁護士河合弘之監督のドキュメンタリー映画を見て来ました。その中で河合弁護士は「正義は裁判の中にある」「裁判官もわかってくれる」と言っていました。

秋田地裁の新しい裁判官のみなさん、「正義は裁判の中にある」と信じている、秋田のおばちゃんを失望させないでください。
                         
普通のおばちゃん 佐々木厚子 (秋田市 さみどりの会*)

【写真:2012年12月衆院選に立候補した三井さん。選挙カー、選挙ポスター、看板などは公費で支払われる。そのほとんどが三井さんの選挙区ではない秋田市の業者だった】

(*)2012年の衆院選で落選した三井候補は、松浦大悟議員らに不明朗な会計処理をされ心身ともに損害を受けたと提訴した。さみどりの会は三井裁判を支援する会の愛称。「産むならば 世界を産めよ ものの芽の 燃え立つ森の さみどりのなか」という阿木津英の歌がある。女性は子どもだけでなく、世界を産み出すのだという意味だ。三井さんは、選挙演説に引用しては「私は新しい秋田を産み出したいのです」と結んでいた。「さみどりの会」の由来だ。これまでの報道・報告は左下 Moreをクリックを。c0166264_15134969.jpg

More
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-23 12:24 | 秋田

初心に帰って対話を

5月18日に、秋田地裁で9回目の裁判がありました。9回中、非公開(弁論準備手続)は、これで6回目となりました。

今回は、被告松浦大悟さん側が3月に提出した準備書面に対して、原告三井マリ子さんが再反論を提出しました。

私は、あらためて中立の立場で双方の書面に目を通しました。

2012年夏ごろから、被告松浦さん貴方は、三井さんにどうしても国会議員に当選してもらい、国民みんなのため役に立って頂きたいと、接触したのですよね。それが貴方の願いだったのではありませんか? 三井さんが、あれだけ固辞しても、それでもあきらめずに懇願したのですから。

c0166264_2028218.jpg


松浦さん、もう一度、三井さんに立候補を懇願した初心に帰ってください。三井さんと誠心誠意、対話をなさってください。

落選後5日目に、松浦さんたちは三井さんに「あなたがいると票が減る。ここ(借家)は12月までだから、出て行け」と言いました。

松浦さん貴方は、なぜ疲労の極致にあった三井さんに、何の約束もなく、しかも暗くなってから、秘書らを伴って、5人で押しかけたのですか? ちゃんと約束して、明るいうちに、1人で来ることはできなかったのですか? 

5人そろって、三井さんを侮辱することを次々に言ったんですよね。三井さんは、どれほどプライドを傷つけられたことでしょう。こんな人格攻撃は決して許されるものではありません。不本意ながらも三井さんが秋田を去った理由はここにあると私は思います。

三井さんは、自分が代表の選挙収支報告書を見せてもらえないまま、選挙管理委員会に提出されてしまいました。三井さんは、コピーを見せてほしいと何度も貴方にお願いしています。でも、貴方は返事もしませんでした。しかたなく三井さんは秋田までやって来て、選管で、松浦さん貴方の秘書が三井さんに見せずに出した選挙収支報告書を見せてもらったのです。その報告書を初めて見て、三井さんは疑惑を発見しました。

その後、「ここは12月まで」と追い出された三井さんのところに、契約が切れたはずの借家の賃料や電気水道代の請求書が届きます。三井さんは、請求書を松浦さんに転送し、なぜ請求が三井さんあてに来るのかと質問をしました。しかし、松浦さん貴方は、それにも返事をしませんでした。

万やむをえず、三井さんは、公の判断をあおぐことにしたのです。

三井さんだって、できることなら、話し合いで疑問を解決したかったと思います。だから何度も手紙を書き、会議をして下さいと、松浦さん貴方にお願いしてきたのです。

相手を思いやる心を養うのは、難しい事だと思いますが、そのきっかけは対話から始まると思います。

宮沢賢治作の「銀河鉄道の夜」にこんな話がありました。

「小さな虫を食べて生きてきた1匹のさそり。ある日、いたちに襲われ、井戸に飛び込みます。そして溺れゆく中で、さそりは思います。『自分は今までいくつの命を取ったのか。なのに、いたちに潔く身を捧げられず、空しく命を捨てるとは』そして祈りました。『この身を皆の幸せの為に使いたい』と。さそりは真っ赤な火と燃え、闇を照らす星となった」

全ての命は、他の命とのつながりの中で生きているのです。

亀田 純子 (秋田市、さみどりの会*)


(*)2012年の衆院選で落選した三井候補は、松浦大悟議員らに不明朗な会計処理をされ心身ともに損害を受けたと提訴した。さみどりの会は三井裁判を支援する会の愛称。「産むならば 世界を産めよ ものの芽の 燃え立つ森の さみどりのなか」という阿木津英の歌がある。女性は子どもだけでなく、世界を産み出すのだという意味だ。三井さんは、選挙演説に引用しては「私は新しい秋田を産み出したいのです」と結んでいた。「さみどりの会」の由来だ。これまでの報道・報告は左下 Moreをクリックしを。c0166264_15134969.jpg

More
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-22 20:34 | 秋田

「貧富の格差は過去に例のないほど広がり、男女の所得には著しい格差がある」

なんともいや~な報告だ。これは、5月21日、OECDが、最新レポート『一緒に:なぜ平等は多くの人に利益をもたらすか』で公表した加盟34 カ国の実態である。

格差の大きな国はチリ、メキシコ、トルコ、アメリカ、イスラエル。小さな国は、デンマーク、スロベニア、スロバキア、ノルウェー。

男女賃金格差の大きな国は、韓国、エストニア、日本。小さな国は、ニュージーランド、ベルギー、ルクセンブルグ、ギリシャ、ノルウェー。下表を参照。

どの国をお手本にしたらいいかの指針となりそうだ。

OECDはいう。

「臨時的職やパート・タイム職があふれ出し、それが不平等を増やしている」

「貧困を減らすには、労働の質の向上と男女格差解消がカギである」

日本の政治が何をなすべきかは明らか。しかし、派遣法改悪案など安倍政権の政策は、貧富格差と男女賃金格差を縮めるどころか、逆に広げるに違いない。

c0166264_1142375.png
▲男女賃金格差の国際比較。左から格差の小さい国が並ぶ。日本(JPN)は右から3番目。最も格差が大きい国のひとつ。

In It Together: Why Less Inequality Benefits All
世界で母親がもっともハッピーな国ノルウェー
貧乏は性差別だ♪
[PR]
by bekokuma321 | 2015-05-22 01:22 | その他