<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

c0166264_18421555.png大阪の橋下徹市長は、アメリカ視察を中止した。“慰安婦は必要だった”発言に対する抗議の嵐に屈服したからだろう。

さて、フェイスブックは、火曜日、「女性・アクション・メディア」などの女性団体からの抗議と非難に屈服して、フェイスブック規約の改正を行った。

女性団体は、ユーモア風と称して、女性への暴力をあおるようなヘイトスピーチを載せないようにと抗議をしていた。100以上の女性団体が集まっての抗議活動によって、少なくとも15社のスポンサーが広告掲載を降りた。

フェイスブックによると、今後、コンテンツを載せる人のアカウンタビリティ(自分のしたことが招いた結果について説明する責任があるということ)を高め、抗議への反応を頻繁にできるようスタッフの訓練をすると語った。

女性蔑視や女性への暴力を助長する表現や発言に対して批判の声を上げると、「表現の自由」という御旗を振りかざす人が多い。フェイスブックの今回の判断が、メディアの流れをいい方向に向かわせるとうれしい。

c0166264_18424571.jpghttp://www.guardian.co.uk/technology/2013/may/29/facebook-campaign-violence-against-women#ixzz2UfkKC0t0http://www.guardian.co.uk/technology/2013/may/29/facebook-campaign-violence-against-women
http://www.womenactionmedia.org/facebookaction/campaign-wins-updates/
https://www.facebook.com/notes/facebook-safety/controversial-harmful-and-hateful-speech-on-facebook/574430655911054
◆米政府、橋下市長「慰安婦必要」は言語道断
http://frihet.exblog.jp/20217911/
◆橋下市長「慰安婦 必要だった」に抗議を!
http://frihet.exblog.jp/20191178/
◆怒! 橋下徹市長、「慰安婦制度は必要」
http://frihet.exblog.jp/20176881/
◆慰安婦ではなく性的奴隷である
http://frihet.exblog.jp/18216918/
◆大阪二コン、「慰安婦」写真展を中止
http://frihet.exblog.jp/18480545/
◆9月7日「写真展を中止しようとしたのは誰か」
http://frihet.exblog.jp/18416415/
◆石原伸晃議員、橋下徹市長とバックラッシュ
http://frihet.exblog.jp/18441393/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-29 18:52 | ヨーロッパ

c0166264_825750.jpgカンヌ映画祭のパルムドール賞をとったのは、“La vie d’Adèle (Blue Is the Warmest Color) ”。レズビアンを描いたフランスの恋愛映画。

ガーディアン紙は「心をふるわせ、圧倒する」と絶賛した。BBCは、トップニュースで、フランスで合法化したばかりの同性婚制度に反対するデモ隊と、この映画が受賞したことを報道した。

アブデラティフ・ケシシュ監督。レア・セイドゥが青いヘアの主人公エマを演じる。エマに恋する15歳の女性はアデル・エグザルコプロース。

映画の受賞はフランス政治の流れに刺激をあたえ、フランス社会に一石を投じるかもしれない。筆者は見てないのでこれくらいで…。

http://www.guardian.co.uk/film/2013/may/26/cannes-blue-is-the-warmest-colour
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-22676798
◆フランス、同性婚を合法に
http://frihet.exblog.jp/19889376/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-27 08:05 | ヨーロッパ

ドイツのケルンの大司教ヨアヒム・マイスナーが、とんでもない発言をした。今週号のStuttgarter Zeitungが掲載。

「ドイツ女性は、外に出て金を稼いだりキャリアを磨いたりせず、もっと子どもを産んでほしい」

「しっかりと家にとどまり、3人か4人の子どもを育てなさいと促されている女性はどこにいますか。ここは介入すべきです、この国の人口問題の解決を移民でしてはいけません。メルケル首相がしているようにではいけません」

「われわれは、死にゆく国民であり、それなのに妊娠中絶の完全な法律機構をもっている。これは社会の自殺ではないか」

出生率アップには、女性が子どもを育てながら無理なく仕事を続けられる職場環境/保育サポート体制がもっとも大切だ。高い出生率を誇る北欧諸国を見よ。

日本の男性政治家も、同様の発言をたびたびしてきた。たとえば西村真悟議員や、柳澤伯夫前厚労相。どこの国にも、女性を出産の道具に見る古色蒼然たる男性はいるものだ。ケルンの大司教はもうすぐ80歳。

http://www.stuttgarter-zeitung.de/inhalt.interview-mit-kardinal-meisner-grosse-reformen-wird-es-kaum-geben.b3071016-c448-411a-8481-d406fc4fed9d.html

◆ノルウェー家族政策の礎を築いたカリン・ストルテンベルグ
http://frihet.exblog.jp/19135840/
◆保育園と職場のある町が若いママをひきつける
http://frihet.exblog.jp/18060220/
◆ルポ「世界で最も住みやすい町」
-若い女性たちが住み続けたくなる町は極寒の地だった―
http://mitsui-mariko.jp/file/file01.pdf
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-24 22:24 | ヨーロッパ

説得力あふれる、琉球新報の18日社説。Key Carterが知らせてくれた。

【琉球新報 社説: 橋下氏釈明 認識の根本が誤っている】
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-206737-storytopic-11.html

沖縄の米軍に風俗業の活用を勧める発言の釈明として、橋下徹大阪市長は「国際感覚が足りなかった」と述べた。だが、彼に何より足りなかったのは人権感覚だ。人間認識の根本的な誤りに気付いていないのが問題なのだ。

橋下氏は「米国の風俗文化の認識が足りなかった」と述べた。風俗文化の知識の多少が問題だったという認識なのか。あきれてものが言えない。

さらに、「風俗」が売春を意味するか否かなど、どうでもいいことに問題をすり替えようとしているが、問題は別にある。「海兵隊の猛者の性的エネルギーをコントロール」するはけ口として、生身の女性をあてがおうとする発想そのものがおぞましいのだ。

「あてがわれる」立場に自分が置かれたら、と想像してみるがいい。橋下氏は、そんな最低限の想像力も持ち合わせていないのだろうか。その欠如は許し難い。

「慰安婦制度が必要なのは誰だって分かる」と述べたが、「分かる」はずがない。周りを自分と同じだと思われては迷惑だ。

しかも彼は、自らの沖縄への差別的まなざしにも気付いていない。在沖米軍に言うからには、あてがう場所は沖縄が前提だろう。そのような施設を、自らの足元の大阪市にも置けるのか。

橋下氏の持論はそもそもの前提が間違っている。風俗活用発言は米兵の事件抑止が狙いのようだ。強姦犯は性衝動に突き動かされて犯罪をするという発想が前提にあり、風俗の活用がその処方箋になると考えているのは明らかだ。

では彼は、風俗がなければ性暴力が発生するというのか。典型的な「強姦神話」であり、前世紀の遺物的発想そのものだ。強姦犯は、衝動どころか用意周到に場所と機会を選んでいる卑劣漢だというのはもはや常識だ。そんな常識と正反対のジェンダー意識を持つ人物が21世紀の今、行政のトップ、公党の代表であることが信じ難い。

橋下氏は、女性をモノ扱いしただけでなく、「強姦神話」を前提にすることで、男性をも愚民視しているのだ。

橋下氏は、発言の背景として「それくらいのことを言わなければいけないくらい、沖縄の状態は鬼気迫るものがあるということ」と述べた。いったい誰が頼んだというのか。沖縄にこと寄せて、さも沖縄の代弁者であるかのように装うのはやめてもらいたい。

(琉球新報、5月18日)
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-20 10:41 | その他

ノルウェーから初来日する教育・研究副大臣を迎え、仙台で講演会が開かれます。男女平等の土台を築いてきたノルウェー国民の教育について刺激的なお話、仙台の女子学生との討論会・・・。

●「未来をつくる学生たちへ~ノルウェーからのメッセージ~」

1 日時  5月30日(木)14:00~16:00

2 会場  せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア

3 定員  100名(参加無料。先着順。直接会場にお越しください)

4 主な内容(詳しくは別添のちらしをご覧ください)
(1)報告「女子学生入学100周年を迎える東北大学の取り組み」
(2)講演「男女平等先進国ノルウェー王国における教育」
講師 ノルウェー王国教育・研究副大臣 ラグンヒル・セッツオース氏
(Ms.Ragnhild Setsaas)
トロンハイム市議会議員、トロンハイム市副市長を経て1989年からノルウェー国会議員。2012年から現職
(3)トークセッション「未来をつくる若者と語る」(在仙の女子学生3名と副大臣との対話)

詳しくは
http://www.norway.or.jp/news_events/policy_soc/equality/quotMessage-of-~-from-Norway-to-the-students-to-create-the-futurequot-lecture/

c0166264_823286.jpg

◆民主・牧山議員「ノルウェーの政治教育」を紹介
http://frihet.exblog.jp/20199159/
◆新潟日報「ノルウェー政界の男女平等:クオータ制が後押し」
日本も教育必要
http://frihet.exblog.jp/15353813/
◆ほんとうに男女平等になるって、なるほどこういうことなのか
書評 『ノルウェーを変えた髭のノラ』
http://frihet.exblog.jp/15363870/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-20 07:50 | ノルウェー

ノルウェーの建国記念日

c0166264_2149266.jpg5月17日はノルウェーの建国記念日。ノルウェー憲法が制定された日で、憲法記念日ともいう。

私は、だいぶ前、5月17日に居合わせたことがある。建国記念日という語感からくる印象とはまったく違った光景が目の前に現れた。

風薫る5月。長く暗い冬から緑あふれる夏へ変わる、その、大空の下、子どもたちの笑い声が響いた(いや、すねたりする子もいた)。子どもたちが晴れ着を着て、自分の小学校のある町の中心街を行進する日なのだった。

「この国の建国記念日は、子どものお祭りです」と、当時私は日本のメディアに書き送った。

小学生が学校ごとに伝統的な衣装をまとい(いや、ジーンズの子もいた)、ブラスバンドにあわせて国旗を振りながらパレードをする。オスロでは、国王家族が並ぶ王宮バルコニーのすぐ下に小学生の行進が到着すると、小学生たちは「王様、元気ですか」とまるで友たちに向かってあいさつするかのようにあいさつをした。ほんとに驚いた。

王宮前の公園に式典の座席が設けられていた。国王一家のすぐ前の特等席を陣取ったのは、隣国から招待されたハンディを持つ子どもたちだった。

あれから何年もたつ。今年の建国記念日は? 胸のときめく話をノルウェーメディアから要訳したい。

c0166264_2231142.jpgひとつは、オスロ市の建国記念日委員会の委員長に、パキスタン移民のショアイブ・スルタンが選出されたことだ。スルタンは緑の党の政治家であり、「反民族差別センター」のアドバイザーとして活躍する評論家。彼の名が公になったとたん、右翼や反イスラム団体から嫌がらせが止まなかった。暴力的脅しもあったという。しかし、オスロ市長(保守党)をはじめとする政治家仲間たちの励ましを受け、排外的な脅しに彼は屈しなかった。そして17日、オスロ市長とともに、オスロ市を代表して行進をリードした。

c0166264_012055.jpgもうひとつは、日本人が好きなオーレスン市の話。オーレスンのある小学校で、生徒たちは、17日に、手作り国旗(右の写真)を使おうと決めた。その小学校は移民の子が多く、子どもたちの多国籍国旗発案を受けた学校側は、オーレスン市の建国記念日委員会に申し出た。委員会は、これまで通り、建国記念日の旗はノルウェー国旗に限ると決めた。

ところが、この決定がメディアで報じられると、国をあげて論争の的となり、とうとう委員会は再開。委員会は、その小学校が90周年記念につくった多くの国々の国旗がアレンジされた旗は使ってよろしいとなった。妥協案だった(その旗は左上の写真)。それを持ってパレードした小学生たちを迎えたのは、沿道の市民からの拍手、拍手、拍手。

こうした対話や議論の積み重ねなしに、平等社会ができるはずなどない、思う。

一方、わが日本の建国記念日は2月11日。神武天皇の即位した日だという。神武天皇即位の日を建国記念日にするのは変だという声が小学生や在日外国人から出ないほうがおかしい。

http://www.nrk.no/nyheter/distrikt/more_og_romsdal/1.11012215
http://www.nrk.no/nyheter/distrikt/more_og_romsdal/1.11032399
http://www.newsinenglish.no/2013/04/30/flag-conflict-waves-in-alesund/
http://www.nrk.no/ytring/min-17.-mai-1.11017226
http://www.newsinenglish.no/2013/05/17/17th-of-may-leader-defied-critics/

◆世界一民主的な国
http://frihet.exblog.jp/19256560/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-18 22:11 | ノルウェー

橋下徹大阪市長の「慰安婦は必要だった」発言に対する憤激は内外で高まっている。当然だ。

ここに来て、橋下市長の太鼓持ちが現れ出した。維新の会の西村真悟議員は、その1人。しかも彼の発言は、これ以上愚劣極まりない表現はないといえるほどひどい。

西村発言は、読売新聞が報道した。それをコピペしたので、参照を(↓)。

安倍晋三、西村真悟、橋下徹らは、日本最大の右派政治集団「日本会議」につらなる政治家である。彼らは改憲をもくろみ、民法改正に反対し、男女平等を忌み嫌う。たとえば、夫婦別姓は家庭崩壊・社会破壊につながる、などというデマをとばし、夫婦別姓の動きを阻止してきた。いわゆるバックラッシュ議員である。

こういう議員に対して、国連は「政治家とマスメディアの一部に(慰安婦だった)被害者を貶め事実を否定する発言が繰り返されていること」に懸念し、「教育を行うこと、(慰安婦だった)被害者を貶めたり事実を否定する企てに対し反駁し制裁を科すこと」を勧告した。5年前だった。

しかし、国連の勧告など歯牙にもかけないのが、今の日本政府らしい。


●問題の西村発言● 
読売新聞 5月17日(金)19時32分配信ニュースより

【維新・西村議員除名へ、慰安婦問題で不適切発言】

日本維新の会の西村真悟衆院議員(比例近畿)は17日、国会内で開かれた
同党の代議士会で「売春婦はまだ日本にうようよいる。韓国人。大阪の繁華
街で『お前韓国人、慰安婦』と言ってやったらよろしい。戦いましょう」
などと発
言した。

維新の会の松井幹事長は、発言は極めて不適切だとして、同党から除名す
る考えを表明した。

発言は、いわゆる従軍慰安婦問題を巡る発言が米国などから批判されてい
る同党の橋下共同代表を擁護したもの。代議士会はメディアにも公開されて
いた。出席者の指摘を受け、西村氏はその場で発言を撤回したが、党内外
で批判が噴出、西村氏は「党に迷惑をかけた」と離党届を提出した。

(ゴチはFEM-NEWS)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130517-00001019-yom-pol

c0166264_131365.jpg◆米政府、橋下市長「慰安婦必要」は言語道断
http://frihet.exblog.jp/20217911/
◆大阪二コン、「慰安婦」写真展を中止
http://frihet.exblog.jp/18480545/
◆9月7日「写真展を中止しようとしたのは誰か」
http://frihet.exblog.jp/18416415/
◆石原伸晃議員、橋下徹市長とバックラッシュ
http://frihet.exblog.jp/18441393/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-17 23:30 | その他

ロイターから、さきほど流れてきた。

アメリカ政府は、「第二次世界大戦中、日本軍の売春宿は必要だった」との大阪市長の弁に対して、「言語道断であり、侮辱である」と非難した。(和訳はFEM-NEWS)

語ったのは、オバマ大統領の広報担当を務め、さきごろ米政府報道官に就任したジェン・サキ。念のため、英文は:

The United States condemned as "outrageous and offensive" comments by the mayor of the Japanese city of Osaka who said this week that Japan's military brothels during World War Two were "necessary" to provide respite for soldiers.

■U.S. slams Japanese mayor's sex-slave comments as 'offensive'
http://www.reuters.com/article/2013/05/16/us-japan-comfortwomen-usa-idUSBRE94F14O20130516

■橋下市長「慰安婦 必要だった」に抗議を!
http://frihet.exblog.jp/20191178/
■怒! 橋下徹市長、「慰安婦制度は必要」
http://frihet.exblog.jp/20176881/
◆慰安婦ではなく性的奴隷である
http://frihet.exblog.jp/18216918/
◆国連から日本政府への勧告
http://frihet.exblog.jp/10059355/
◆Japan WWII 'comfort women' were 'necessary' - Hashimoto
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-22519384
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-17 06:52 | USA

朝日によると、14日の参院予算委員会で、牧山弘恵議員が、「若者が政治考える教育」について発言した。その中で、モデルとして取り上げたのは、ノルウェーの中高で行われているスクールエレクションだった。

朝日は「模擬投票」と紹介していた。しかし日本語の持つ印象と、ノルウェーのスクールエレクションの実態は大きく異なる。

国政選挙を目前にして、もし、日本の高校の生徒会が議員候補者を招いて政治討論会を開こうとしても、ほぼ不可能に近い。

ところがノルウェーは全く逆で、国をあげて、政治的に目覚めさせる学校教育を行っている。それが、スクール・エレクション(skolevalg)と呼ぶプロジェクトである。牧山議員のいう「若い人たちが、『自分のために決める』という流れ」を、ノルウェーは長い年月をかけてつくってきた。

c0166264_18551373.jpg
スクールエレクションは、実際の選挙の1週間前に、選挙があるたびごとに行われる。強制ではないが、全国の高校の8割が参加する。

企画主催はそれぞれの学校の生徒会だ。場所は、学校の体育館。その学校のある選挙区の全政党の候補者または代表を招待する。ほぼ全政党の候補者が学校にやってきて、選挙公約を披露する。生徒は質問する。その何日か後、学校ごとに実際の投票所と同じようにしつらえた投票所で投票する。結果は集計され、全国の高校生の投票結果がメディアで発表される。

上の写真は、スクールエレクションを大々的に報道するノルウェー紙。中央は、女子高校生が政党代表に教育政策を質問している。見出しは「タフな質問、拍手喝さい」。

◆ノルウェーは今日、スクール・エレクション
http://frihet.exblog.jp/16817311/
◆スクール・エレクションの結果、労働党大躍進
http://frihet.exblog.jp/16821723/
◆ノルウェー選挙:スクール・エレクション
http://frihet.exblog.jp/12283146/
◆世界一民主的な国
http://frihet.exblog.jp/19256560/

c0166264_2228698.jpgノルウェーのスクールエレクションについて詳しく知りたい方は「政治をタブーにしない教育」(明石書店『ノルウェーを変えた髭のノラ:男女平等社会はこうしてできた』)
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-15 18:50 | ノルウェー

橋下市長は、「・・・どこかで休息をさせてあげようと思ったら慰安婦制度が必要なのはこれは誰だってわかる」と、報道陣を前に公言した。以下は、その録画。

【2013.5.13】橋下徹 大阪市長 登庁時 ぶらさがり取材
http://www.youtube.com/watch?v=zMjVAaZBb0Y

抗議は、下の大阪市から、クリックして。
https://sc.city.osaka.lg.jp/mail/opinion.cgi

私が昨日送った抗議文:

「橋下市長の慰安婦制度が必要だなどといった発言に、吐き気をもよおし、強い憤りを抑えきれません。橋下市長、ただちに発言を撤回し、謝罪してください。
 橋下市長、“慰安婦”への性暴力は、人道に対する罪、奴隷制、ジェノサイド、拷問、戦争犯罪という大罪です。国際法違反なのです。戦時下であろうとなかろうと、性暴力をしてもいい制度が必要である、などという暴言は絶対許されません。あなたの発言自体、とてつもない暴力であることを認めなさい。」


◆怒! 橋下徹市長、「慰安婦制度は必要」
http://frihet.exblog.jp/20176881/
◆橋下徹市長の「慰安婦」発言に抗議を
http://frihet.exblog.jp/18414770/
◆慰安婦ではなく性的奴隷である
http://frihet.exblog.jp/18216918/
◆国連から日本政府への勧告
http://frihet.exblog.jp/10059355/
◆Japan WWII 'comfort women' were 'necessary' - Hashimoto
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-22519384

More(左下)は、国連が日本政府に出した「慰安婦」に対する勧告(English) 2008/10/30

More
[PR]
by bekokuma321 | 2013-05-15 08:45 | その他