日本の女性議員157位に(IPU)

日本の女性議員率(第1院)は、世界165番目から157番目にあがった。昨年10月の衆院選で女性の当選者が10%となったためだ。

世界の国会に女性議員がどのくらいいるかを比較してランキングを出しているIPUの最新発表(2017年12月1日付)。対象となった国は193カ国。

世界のトップスリーは、ルワンダ、ボリビア、キューバ。10位までに、スウェーデン、フィンランド、ノルウェーの北欧3カ国がはいっている。世界の平均は23.6%。50%を超えた国は、ルワンダとボリビアの2カ国だ。


c0166264_1231285.jpg


日本は世界165位(IPU9月1日)
日本の女性国会議員率、世界164番目
女性議員増法案、成立ならず
6月15日「女性議員増やそう法案を成立させよう集会」へ
「身を切る改革」どころか「民意を切る改革」
日本の女性議員率、世界189カ国中161位
日本の女性議員率、世界163位
世界で最も女性議員が多い国ルワンダ
[PR]
by bekokuma321 | 2018-01-16 12:34 | その他