スクール・エレクションは民主主義の学校(ノルウェー)

c0166264_6561233.jpg

「私は労働党がいいと思った」
「左派社会党です」
「保守党を支持しますね」
「赤党の献身的な姿勢にひかれました」

「さきほどの政党討論会を聞いてどう思いましたか」と聞いた私への高校生たちの回答だ。

8月25日午前10時、ヘードマルク県エルブルム高校でスクール・エレクションの政党討論会があるというので行ってみた。

c0166264_6543649.jpg

スクール・エレクションは、ノルウェー全土で、高校生が選挙本番の1週間ほど前に行う、いわゆる“模擬選挙”だ。それぞれの高校で、生徒会が主催する。投票前には、全政党の候補者を招待し、政治討論会を開く。学校内で、政党の選挙キャンペーンもする。生きた政治教材そのものだ。

政治や選挙をタブー視する日本とはずいぶん違う。日本で、こんなことを許した学校の校長は首になるのではないか。高校教師をしていた私は、ノルウェーのスクール・エレクションを初めて知った時、腰がぬけそうなほど驚いた。

「エルビス」という愛称で呼ばれるこのエルブルム高校には、30カ国以上の異なった国の生徒が通う。ヒジャブやチャドル(注)をまとった女子高生も見える。

10時、階段教室に入室したら、多くの生徒で、すでにほぼ満席だった。さらに多くの生徒が入ってきた。空席はない。床に座り込む生徒、立っている生徒。投票権は18歳(高校3年生)からで、投票権を持つ人ならだれでも候補者になれる。要は、高校生の国会議員だってありうる。熱心なのもうなづける。

生徒たちの前には11政党の代表が座った(上から2枚目の写真)。向かって左から、赤党、左派社会党、労働党、中央党、緑の党、民主主義党、キリスト教民主党、自由党、保守党、進歩党、リベラル党。4、50代らしき人もいたが、ほとんどは各政党の青年部に属する20代が多いようだった。全員、国会議員候補だという。

校長がほんの一言挨拶した。彼自身、校長をしながら市議会議員(自由党)を務めている。ノルウェーでは市議会議員はみな通常の仕事をしながらのボランティアだから、よくあることだが、この選挙で彼は自由党の国会議員候補リストでトップに登載されていると聞いて、少々驚いた。

c0166264_751847.jpg

司会役の2人の女子高生が開始の合図をした。学生議会(ユース・カウンシル)の代表だというマイケン(上写真のマイクを持つ女性)とヴィレムだ。

プログラムは、1 政党の公約発表  2 健康保健問題、狼捕獲問題、欠席率と退学の関係についての意見  3 イエス・ノーで答える質問  4 最後の提言。  

圧巻は、2の政策について発言しているときに、その意見に反対なら挙手して、いくつかの政党が反論できることだ。反論は1分で答えなければならず、時間が来たら、司会がスピーチ台をたたく。それでもやめなかったら、2回たたく。各自の発言時間が厳しく制限されていて、全員に発言の機会が与えられるようになっている。みなよく時間を守る。

c0166264_762932.jpg

10時15分から始まった討論会は、11時15分で終了。ゾロゾロと部屋から出た生徒たちの多くは、カフェテリアに設けられている政党のブースに立ち寄ってさらに話を聞いていた。政党に質問をぶつけている人もいた。投票日である9月11日の1週間前の4日、5日がスクールエレクションの投票日だという。投票は校内で行われる。

世界一の民主主義の国を育てる土壌はこれだ! とひざをたたいた。

c0166264_772893.jpg

c0166264_23114955.jpg


投票者にも候補者にも優しい選挙(ノルウェー)
政党を選ぶノルウェーの選挙
平等・公平・同権に満ちた選挙制度(ノルウェー)
トランプ効果
高校生も立候補するカネのかからない選挙 (近江真理)
選挙制度しだいでは高校生が議員になれる(田口房雄)
民主主義度1位ノルウェー、23位日本
世界一民主的な国
世界一民主主義の国はノルウェー、日本は22位
女性議員を増やすために ~ノルウェー選挙に学ぶ~

【注】8月26日更新した。ノルウェーの学校はブルカを禁止している。ブルカは目の部分だけ編み目状で他はすっぽりと覆い隠す女性の服装を指す。ヒジャブ(またはヒジャーブ)はスカーフ状の布で頭を覆い、顔は見せるもの。チャドルは顔は出すが全身を覆っているもの。今、連立政権の一角を担う進歩党の移民・統合大臣シルヴィ・リストハウグSylvi Listhaugが「小学校でヒジャブを禁止すべきだ」と公言して大論争になっている。エルブルム高校ではヒジャブと、チャドルの女子生徒がいた。上から4枚目の写真で右側の女子生徒は紫色のチャドルをしている。
[PR]
by bekokuma321 | 2017-08-26 07:26 | ノルウェー