西岡さん最高裁勝訴おめでとう!

c0166264_0501783.jpg
 ▲「西岡さん最高裁勝訴おめでとう!」 全国フェミニスト議員連盟有志@岐阜市

「水道や電気の使用量が少ないので町内に生活実態がない」――こんな変な理屈で、徳島県藍住町の議会は、2014年、西岡惠子さんから議員職を奪いました。

西岡さんは藍住町議会にたった一人しかいない女性議員。女性の視点と住民目線で長年活動を続けてきました。

こんな理不尽に黙ってはいられません。西岡さんは、徳島地裁に町を提訴しました。2016年、徳島地裁は西岡さんの主張を認めて、町は敗訴しました。しかし藍住町は、高裁に西岡さんを控訴。今年初め、高裁によって再び西岡さんの主張が全面的に認められました。

ところが、あろうことか町は最高裁に上告。そして本年2017年6月、最高裁は町を門前払いに。西岡さんの正しさが最終的に認められた瞬間でした。どんなにかホッとしたことでしょう。

今回の最高裁の決定は、数の力を背景にした横暴な言動に苦しむ日本中の少数派にとっても大きな励ましです。「西岡さんの裁判がもたらしたものを未来につなげたい」ーーそんな報告会を開きます。ぜひご参加を! (参加無料)

☆2017年 8月6日(日)14:00~16:30
☆阿波観光ホテル

くわしくは、左下Moreをクリックしてチラシを。





c0166264_0572493.jpg


【写真】 西岡さん最高裁勝利集会のチラシを手に「おめでとう!」。岐阜市にて(伊藤まさ子川越市議提供)
[PR]
by bekokuma321 | 2017-07-10 01:02 | その他