女性差別ゴルフコースはオリンピックで使えない

「ゴルフコースを女性に開放しないならば、オリンピックのゴルフはやれません」


国際オリンピック委員会IOCの副委員長ジョン・コーツが明快に言った。


「霞ケ関カンツリー倶楽部」のことだ。埼玉県川越市にある。85年を超える歴史を背景とする女性差別の伝統にこだわってきた。


221日付ガーディアン紙によると、コ―ツ副委員長は、「霞ケ関ゴルフコースが、性差別的会員規約を続けるならば、別のゴルフコースを探すまでです」「はっきりしていることは、男女平等でなければならないということです」


オリンピックを開くよりも別のことに予算を使うべきだと考える私は、オリンピック開催に反対だが、ゴルフコースの女人禁制を解くIOCの動きにはもろ手をあげて賛成したい。

Tokyo Olympic golf course must give female members equal rights or lose event, says IOC



c0166264_23020436.jpg
▲「開かれた倶楽部」と書かれた霞ヶ関カンツリー倶楽部のHP表紙。実態は「男性にのみ開かれた倶楽部」


[PR]
by bekokuma321 | 2017-02-21 23:06 | その他