仙台市地下鉄のポスター

c0166264_2310491.jpg

2人の男性のポスターが飛び込んできた(上)。駅窓口で案内する男性と、電車の運転をする男性だ。

地下鉄駅務員・運転士を募集中であることを知らせるポスターだ。募集期間は2016年7月21日から8月26日まで。募集人数は5人程度。募集しているのは仙台市交通局 。

男女雇用機会均等法第5条で、募集の性差別は禁止されている。広告は明文で禁止されていないからいいだろうと計算したかどうかは知らないが、これでは「地下鉄は男の職場」と言わんばかりだ。

ちなみに、一方の性が他の性より好まれていることを示唆するような募集広告、逆に一方の性の応募意欲がそがれるような募集広告は、多くの国々で違法である。

c0166264_23153831.jpg

地下道を少し歩いたら、今度は、萌えキャラの可愛い女性のポスターが飛び込んできた(上)。「鉄道むすめ 青葉あさひ」と名前までついている。

地下鉄は安全で快適であることを知らせるために、同じく仙台市交通局が作成した。こちらは、可愛い娘に、清潔さと安全を保ってますと言わせている。地下鉄で働く既婚女性が排除されているようにも見える。

これらが、少年少女たちに送るメッセージは……。
[PR]
by bekokuma321 | 2016-08-01 23:48 | その他