和崎ハル:廃娼運動と婦選運動

c0166264_2045123.jpg今年は、日本女性に参政権が与えられてから70年になります。

その女性参政権獲得をめざして、戦前、市川房枝さんたちとともに「婦人解放運動」をしていた女性が、秋田の和崎ハルさんです(今は「女性」を使いますが、当時は「婦人」でしたので、婦人を使います)。

図書館で『政治と台所』(グレゴリー・M・フルーグフェルダー著)と、『ふるさとの先人たち』(豊田哲治著)を読みました。

和崎ハルさんは「婦人の参政によって、必ず平和日本となる事は信じて疑いはない」と言っていたそうです。だからこそ、女性の政治意識を高めることが大事だと考えて、県内の組織作りに着手しました。次の総選挙にも予想されるだろう「初の女性参政権行使」に向けて、毎日、秋田県内の女性団体を精力的に歩いて回り、多い時は一日4回も演説したそうです。

また、婦人解放運動の傍ら、地方新聞の女性相談欄を担当し、女性のかかえているありとあらゆる相談に懇切丁寧に回答して、女性の側に立って明快なアドバイスをしたことから、とても好評を博したと、『ふるさとの先人たち』に、書かれています。

時代を少し前に戻しますが、和崎ハルさんは、結婚後、二男三女の子供に恵まれたものの、1921年(大正10年)に夫を亡くします。子ども5人と年老いた姑の家族6人を、女手ひとつで養っていかなければならなくなったハルさんは、縁者を頼って故郷秋田に戻ってきます。36歳でした。そして、秋田初の美容師となります。

それだけでも大変なのに、和崎さんは、1922年、「日本基督教婦人嬌風会」の秋田支部を友人たちと設立し、廃娼運動と身売りをした女性たちの支援運動に加わります。

c0166264_21174477.jpgその後、1930年、「婦選獲得同盟」の秋田支部長となります。婦選獲得同盟は、市川房枝さんらが設立した、女性参政権を求める婦人解放運動団体です。2年後の1932年、秋田市で、「東北婦選大会」を開催します。

戦後、女性参政権が与えられ、1946年(昭和21年)、衆議院議員選に和崎ハルさんは立候補して、最高点で当選します。2位を約3万票も引き離す圧倒的な勝利だったそうです。こうして和崎さんは、日本初の女性代議士のひとりとなったのです。

国会議員になった和崎ハルさんは、戦後の物資不足のなか、とりわけ農村女性の窮乏に関心を寄せていたそうです。占領軍当局に対して、「頬かぶりや腰巻き用の生地を農村女性に配給してほしい」と要求した事から、「腰巻議員」とあだ名をつけられたそうです(『政治と台所』)。

ハルさんの三女(菅原和子さん)の証言によると、「母は、底抜けに明るく、物ごとにこだわらない人で、父は、私が6歳の時死亡したが、家庭内はいつも陽気で楽しく、母子家庭の暗さはなかった。母は生活費をそっくり祖母に渡していた。だから私たちは祖母からお小遣いをもらっていた」(『ふるさとの先人たち』)

また、ハルさんは、「明日ありと思う心のあだ桜、夜半に嵐の吹かぬものかは」という歌が好きで、なんでもその日のうちにやってしまう主義だったそうです(『ふるさとの先人たち』)。

ハルさんは、市川房枝さんに加え、もう一人の婦人解放運動家の平塚らいてうを尊敬していたそうです(『ふるさとの先人たち』)。平塚らいてうは、「元始、女性は太陽であった」の言葉とともに、永く人々の記憶に残る事となったのは、みなさまもご存じのとおりです。

亀田 純子(秋田市、さみどりの会*)

【写真上:「婦人解放運動発祥の地」と書かれた石碑。廃娼運動団体である、日本基督教婦人嬌風会秋田支部(早川かい初代支部長)が中心になって、1933年、「秋田婦人ホーム」が創設された。身売りした女性たちの駆け込み寺となった。和崎ハルも支援メンバー。石碑はその「秋田婦人ホーム」を顕彰するため、当時の住所である秋田市楢山地区に建てられた。亀田純子撮影。写真下:市川房枝、山高しげりを迎えて開催された「東北婦選大会」。三井所蔵】

女性参政権運動と秋田
参院選2016年と女性(2):女性参政権行使70周年
ノルウェー女性参政権100年から考える
公益財団法人市川房枝記念会女性と政治センター
ミュージカル「ハルらんらん♪和崎ハルでございます」

c0166264_15134969.jpg
(*)2012年暮れ、2カ月にわたる立候補要請を受けて、三井マリ子さんは秋田移住して衆院選に出た。落選後、松浦大悟議員らに不明朗な会計処理をされ心身ともに損害を受けたと提訴。さみどりの会は三井裁判を支援する会の愛称。選挙・裁判をきっかけにできた、女性と選挙・政治を考えるサイトさみどりの会ホームページには裁判情報が掲載されている。なお、同裁判は2015年11月和解で終わった
[PR]
by bekokuma321 | 2016-07-18 21:36 | 秋田