泣き寝入りはやめよう

c0166264_17445118.jpg

女性は、口をふさいでいたバンドエイドを剥がそうとしている。

強盗が使うのはガムテープだが、これは自らが貼るバンドエイドだ。

バンドエイドを剥がすことで、伝えようとしているメッセージは、「家庭内暴力 泣き寝入りはやめよう」。

夫や恋人から殴られたり髪を引っ張られたりした女性たちの多くは、沈黙する。だから悲劇は顕在化しにくい。女性への暴力DVを根絶するための一歩は、沈黙することをやめて、声をあげること。これが簡単でないのは、被害にあった女性なら誰でもわかる。それでも、沈黙を破るしかない・・・。

ルクセンブルグの作品。ポスターについてもっと知りたい方は、「叫ぶ芸術 ポスターに見る世界の女たち:ルクセンブルグ」を。「 I 女のしんぶん」Web版。
[PR]
by bekokuma321 | 2016-07-16 17:56 | ヨーロッパ