エドワード・スノーデンは現代のオシエツキー

ノルウェー・ペン協会は、エドワード・スノ―デンにオシエツキー賞を授与すると決定した。授賞式は11月18日。式に参加できるよう全力で働きかけると語っている。授賞理由は、命がけで米政府のインターネットと電話回線による情報傍受を告発した勇気ある行動。

オシエツキー賞は、表現の自由ために傑出した業績を残した人に授与される。オシエツキー賞は、カール・フォン・オシエツキー (Carl von Ossietzky、1889―1938)をたたえて設けられた。

オシエツキー は、ドイツの平和主義者であり、ジャーナリスト。1931年、ドイツがヴェルサイユ条約に違反して空軍に関して再軍拡を進めている事実を暴いた。そのことで国家反逆罪に問われた。ナチス政権となってからも、軍拡とナチズムを非難する文章を表したことによって逮捕され、強制収容所に送られた。1936年、ノーベル平和賞を受賞したがドイツ政府が国外に出ることを許可せず、授賞式に参列できなかった(wikipedia)

このような賞を設けているノルウェー・ペン協会の姿勢に、深い敬意をささげたい。

Edward Snowden wins 2016 Ossietzky Prize
Edward Snowden – Ossietzky of our time
スノ―デン、ノルウェーの表現の自由賞を受賞 
[PR]
by bekokuma321 | 2016-03-20 23:54 | ノルウェー