フランス県議会、男女半々に

c0166264_2264843.jpgRFI英語版によると、フランスの県議会選挙で当選した4108人の議員のうち2065人が女性だという。かっきり男女半々だ。

女性議員は、これまで10%台だったというから、すさまじい伸び率だ。

それもそのはず、3月26日に紹介したように、「男女ペア候補制選挙」となったからだ。投票するほうも、支持する1人に1票を入れるのではなく、男女ペアに入れる。

選挙は2015年3月22日、29日、小選挙区制で行われ、サルコジ前大統領率いる保守系の国民運動連合(UMP)が勝利した。

Gender parity in French politics faces test after departmental elections

【写真:フランスの国旗は青(自由)、白(平等)、赤(博愛)だ。真ん中の白「平等」は他に比べて比率が小さい。その小さな枠からフランス女性がこちらを見ている。今、フランス女性は見ているだけでなく、そこを少しずつこじあけて真の意味で平等にしようとしている。1994年のフランスポスターから】
[PR]
by bekokuma321 | 2015-04-02 22:03 | ヨーロッパ