ワーキング・ウーマン、三井裁判を女性の視点で見る

『ワーキング・ウーマン』167号が、三井候補秋田追放事件を究明する裁判について、載せている。

裁判を女性問題の視点から見ると、こうなるという記事だ。3月19日に発行された『ワーキング・ウーマン』を、編集部と筆者の許可を得て、下に紹介する。クリックしてどうぞ。

『ワーキング・ウーマン』は、ワ-キング・ウ-マン男女差別をなくす愛知連絡会という女性団体が定期的に出すミニコミ誌だ。同団体は、名古屋市を拠点に1986年から活動している。詳しくは、ホームページWorking Womanを。

 


(クリックすると大きくなって読めるようになります)

c0166264_15134969.jpg 筆者は「さみどりの会」事務局の岡田ふさ子。さみどりの会は三井裁判を支援する会の愛称。右は「さみどりの会」のロゴ(ふじみつこ作)。

今朝の毎日新聞
女性記者の目
秋田衆参両選挙で4人書類送検
秋田衆参両選挙で関係者送検
三井候補秋田追放事件を究明する裁判 3
三井候補秋田追放事件を究明する裁判 2
三井候補秋田追放事件を究明する裁判
 
[PR]
by bekokuma321 | 2014-03-27 09:39 | 秋田