猿に変えられた黒人女性大臣の顔――イタリア

c0166264_1510882.jpgまた、イタリアの女性大臣が侮辱された。

イタリアの政治家のフェイスブックに、同国初の黒人女性大臣セシル・キィェンジェ(Cecile Kyenge)の写真がのった。今度は、なんと猿の顔に入れ替えられて。写真のキャプションは、「誰かわかるか?」

余りといえば余りである。メディアは、その写真はただちに削除されたと報道している。

一方、その写真を載せた政治家は、僕が自分でのせたのではない、などとしらじらしいコメントしている。彼は、イタリア北部同盟党の前国会議員ファビオ・ライ二エ(Fabio Rainieri)。

イタリア北部同盟は、反移民政策を進める。極右といわれる政党だ。同じ政党のロベルト・カルデロリ(Roberto Calderoli)国会議員は、以前、「彼女は、コンゴに帰って働くべきだ。彼女は、オランウータンのようだ」―などという差別発言をしたと報道された。

インテグレーション大臣として、移民と共生できるイタリア社会にしようとしているキィェンジェ大臣。彼女を、いかなる手段を使ってでも排斥しようとしているようだ。その卑劣さに強い怒りを覚える。

次々に押し寄せる侮辱をはねのけて仕事をするセシルの強靭な魂に心から尊敬を表したい。負けるなセシル! 

◆Dirigente Lega Nord pubblica foto di ministro di colore con testa da scimmia
http://www.ilfattoquotidiano.it/2013/10/31/dirigente-lega-nord-pubblica-foto-di-politico-di-colore-con-testa-da-scimmia-indovina/762520/
◆Kyenge-Scimmia su Fb di dirigente Lega
http://247.libero.it/focus/27239574/6/kyenge-scimmia-su-fb-di-dirigente-lega/
◆イタリア黒人大臣攻撃に対する国際的ファイトバック
http://frihet.exblog.jp/20892340/
◆イタリア ボニノ大臣のシスターフッド
http://frihet.exblog.jp/20876500/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-11-02 17:22 | ヨーロッパ