NHKの不公平な選挙報道

7月20日夜といえば、参院選前夜だ。「明日は、誰に入れようか」とTVを見てた人が多かっただろう。

そのきわめて重要な時間、NHKの選挙報道番組は、各政党に中立・公正・公平だったか。実態は、不公平に満ちたものだった。安部自民党党首は、福島社民党党首や谷岡みどりの風党首の4倍以上も、出まくっていた。

内野光子のブログは、いかにNHKが偏向的だったかを、放送時間の調査から立証している。これまで「公職選挙法あるいはNHKのガイドラインに沿って中立・公正・公平に対処している」と言ってきたはずのNHKの、この堂々たるテイタラク。

c0166264_18125676.jpg

上は、内野光子ブログより引用した。詳しくは◆「公平な選挙報道」って~各党への時間配分の基準とは

◆NRKとNHK--報道における女性
http://frihet.exblog.jp/17018798/
[PR]
by bekokuma321 | 2013-08-06 18:26