9月7日「写真展を中止しようとしたのは誰か」

(クリックすると大きくなります)

ギャラリートーク「写真展を中止しようとしたのは誰か」

「慰安婦」は日本軍の強制連行ではなかった
夫婦別姓は家庭崩壊
民法改正は社会破壊だ

これは、安倍晋三元首相周辺と、大阪維新の会(橋下徹代表)の主張。
中止に追い込まれそうになった安さんの「慰安婦」写真展と、安倍・橋下
の動き。その接点を探ります。お気軽にご参加を。

●トーク 三井マリ子(館長雇止め・バックラッシュ裁判元原告)
●9月7日(金) 夜7時
●ギャラリー古藤 
東京都練馬区栄町9-16  千川通り沿い、武蔵大学前
(西武池袋線江古田駅南口徒歩5分、大江戸線新江古田駅A2出口徒歩7分、西武有楽町線新桜台駅2番出口徒歩6分) http://furuto.art.coocan.jp/
c0166264_1875785.jpg

[PR]
by bekokuma321 | 2012-09-04 08:34 | その他