渡辺玉枝(73)、女性で最高齢のエベレスト制覇

c0166264_1039918.jpg5月19日(土)、午前7時、世界最高峰エベレストの山頂に、73歳の女性が立った。

世界の頂点への登頂に成功した女性は、なんと日本人登山家の渡辺玉枝である。エベレスト(中国名チョモランマ)は、8848メートル。

スポニチによると、ネパールの山岳関係者は19日、渡辺玉枝は、過去の登山者らが残したごみの清掃をしながら下山し、8~9日後に首都カトマンズに戻る予定だという。

彼女はすでに10年前、63歳のときに記録を達成した。当時、女性で最高齢でのエベレスト登頂を成功し、それ以来、この記録は破られておらず、今回、彼女自身が世界記録を更新した。

神奈川県庁に勤めていた28歳の時に登山を始め、1991年から8000メートル級の登頂に成功、2004年には8000メートル級の5座制覇を達成。2005年に「植村直己冒険賞」を受賞した。

エベレスト制覇は、三浦雄一郎が2003年に当時世界最高齢の70歳で成功。75歳で2度目の登頂を果たした。

日本では、三浦雄一郎ほど、渡辺玉枝は有名ではない。いや、ほとんど知られていない。しかし、この70代のなでしこジャパンは、世界の人々をとりこにした。おめでとう!



■今年のソニー・ラジオ・エンタメ賞はすごい
http://frihet.exblog.jp/17972710/
■少女隊6人、真冬のオスロフィヨルドで水泳
http://frihet.exblog.jp/15577220/
[PR]
by bekokuma321 | 2012-05-21 10:33 | アジア・アフリカ