女子が多い学部を希望する男子に加算点

先月のオスロ大学ニュースによると、社会学部教授理事会と心理学部理事会は、心理学を専攻する男子学生に、2点を加算する暫定的措置を承認した。

これを、ノルウェーでは「ジェンダーポイントKjønnspoeng」という。

大学議会がこの提案を承認すると、2013年の心理学専攻を志望する男子学生から導入される。これによって、男子学生が、40%から60%というバランスに近づくと見込まれる。

その背景には、2011年、心理学専攻に入学した80%が女性だったことがある。大学によれば、社会における心理学者に男女それぞれバランスよく存在していることが必要だ。なぜなら、心の相談をする人が、男性、女性どちらかの性のセラピストを選択できるから、という。

もっともな理屈だ。

■Kjønnspoeng skal få menn inn på psykologi
http://www.uniforum.uio.no/nyheter/2012/03/kjonnspoeng-skal-fa-menn-inn-pa-psykologi..html
[PR]
by bekokuma321 | 2012-05-06 22:59 | ノルウェー