まだママよりパパの給料が高いが、変化の兆し

c0166264_0541977.jpg5歳と9歳の娘たちと茶とらの猫と、楽しそうに遊ぶパパ。その後ろでパソコンに向かうママ。

ノルウェーでは、4組の夫婦のうち1組は、妻のほうが夫より収入が多い。まだ、まだママが多くの稼ぐ家は、珍しい。その珍しい家庭の写真だ。

妻は大手会社の広報部長で、とても忙しい。夫は教員でフルタイムの80%勤務だ。彼女のほうが彼より5倍給料が高い。よって、彼が家の義務が多く、子どものお送りむかえと、世話、それに夕食の支度はほぼ彼がする。

彼はいう。「彼女の給料がいいことは、全然気になりません。彼女はよく働き、僕は自由な時間がある。それが、子どもにとっても、妻にとってもいいことなのです」

とはいえ、ノルウェーですら、こうした夫婦は少ない。一般的には女性は公務員で、男性は私企業で勤務しているので、女性のほうが賃金が低いのが普通だという。

ノルウェーの男女賃金格差は、男100、女85。

左上のグラフは、年収50万クローネ以上の人たちの伸び。青が男性、ピンクが女性。女性もどんどん伸びていることに注目。

■Mor jobber overtid, far leker med barna
http://www.aftenposten.no/okonomi/Mor-jobber-overtid_-far-leker-med-barna-6771371.html
[PR]
by bekokuma321 | 2012-02-28 01:00 | ノルウェー