セクハラ・パワハラ裁判の傍聴を

c0166264_843273.jpg

夏井香織さん(写真中央)の控訴審判決が、2月16日13:15 東京高裁424号法廷で開かれる。傍聴をお願いします。

“営業マン”ということばがある。その男の牙城といえるリコープロダクトプリントソリューションズ・ジャパンの営業職で、たった一人女性としてがんばっていた夏井さん。

夏井さんの陳述書によると、深夜残業を連日強要され、「女は体で仕事をとっている」などという女性蔑視の下劣な誹謗・中傷・業務妨害をされ、情報秘匿の嫌がらせ、休日にはゴルフや宴会に強要されるなど数々のセクシュアルハラスメントを受けた。

しかし夏井さんの必死の訴えは認められず、1審では負け。夏井さんは控訴した。

控訴審では、早稲田大学の浅倉むつ子教授が「意見書」を提出し、1審判決を徹底批判した。浅倉教授は、バックラッシュ勢力に屈して女性センター館長の首を切った大阪府豊中市を、敗訴に導いた。こちらは最高裁で確定。館長雇止め・バックラッシュ裁判

夏井さん裁判は↓
■セクハラ、パワハラ、不当解雇裁判傍聴記
http://frihet.exblog.jp/17238187/
■セクハラ・パワハラ裁判を傍聴しようhttp://frihet.exblog.jp/16967315/
■セクハラ、パワハラ、不当解雇裁判http://frihet.exblog.jp/17225194/
[PR]
by bekokuma321 | 2012-02-15 11:36 | その他