オスロDV被害増える

NRKによると、オスロの警察署でファイルされたDVは、昨年より15 %増えた。しかし、担当警察官は、潜在的DVが届け出やすくなったということの現れであり、心配はいらないと語る。

オスロの女性シェルターの代表も、ポジティブに受け止める。DVの被害は甚大だと考えていたので、いい傾向だという。また、DVの犯罪事件のための特別の対応窓口ができ、対応が前よりよくなったから、増えてきたこともある、と語る。

DV被害がないにこしたことはない。しかし、DVが深刻な犯罪だとする社会的認識が広まったのは、どの国でもここ10年ぐらいのこと。上の記事は少しのんきすぎるとも思うが、なるほどと首肯できる点もある。

■Ikke bekymret for flere anmeldelser
http://www.nrk.no/nyheter/distrikt/ostlandssendingen/1.7956824
■Innlegg og artikler om problematikken "menns vold mot kvinner og krisesentrene"
http://www.krisesenter.com/innlegg/innlegg.html
■映画『パパ、ママをぶたないで』が生まれた国ノルウェー 
http://pandorafilms.wordpress.com/dvd/papa/mitsui/
[PR]
by bekokuma321 | 2012-01-18 01:12 | ノルウェー