原発反対、女性65%、男性49%

原発反対57%、賛成30%を大きく上回った。

女性の原発反対65%、男性は49%だった。

10月は原発反対48%だった。今回、反対が初
めて過半数となった。

女性の反対は65%と、初めて6割を超えた。
国民全体の平均が原発反対に舵を切ったのは
女性の強い反対が持続しているからともいえる。

一方、男性の反対は49%と過半数に満たない。
原発に関して、性による格差は余りに明らかで
ある。

とはいえ、男性の反対49%は、10月調査の反
対38%から大幅に増えた。しかも、男性の賛成
は43%であり、反対が賛成を初めて上回った。
男性もゆっくりだが、原発の危険性を真剣に
受けとめ出したといえる。

2011年12月13日朝日新聞に掲載された朝日
新聞世論調査。原発の質問は事故後の4月から
調査開始。

本調査について、「内閣不支持43%、支持率
を上回る」という見出しで、内閣に関しては
一面に掲載されたが、原発については2面だっ
た。ネットでも内閣についての記事は見られる
ものの、なぜか原発についての記事は見つから
ない。


■原発反対、女性50%、男性34%
http://frihet.exblog.jp/16503613/
[PR]
by bekokuma321 | 2011-12-13 10:07 | 紛争・大災害