自身のヌードでエジプト社会批判

「これは、暴力、民族差別、性差別、セクシャルハラスメント、欺瞞に満ち溢れている社会に対する私の叫びです」

こうブログに書いて、エジプト批判するのは、女性運動家のエジプト女性Aliaa Magda Elmahdy。アート専攻の大学生だという、この女性は、自分のヌードを自ら撮影した写真を彼女の叫びの表現手段として、ブログに載せた。

たちまち驚異的アクセス数にはねあがった。脅迫や嫌がらせがどっと押し寄せた。さらには、「彼女は売春婦だ」「精神病に冒されている」などなど。

しかし、全世界から支持の声もあがった。敵であるイスラエルの女性40人はイスラエルの服を脱ぎ捨てて、横断幕を掲げた。横断幕は「Aliaa Elmahdy万歳!イスラエルの姉妹より」。ノルウェーのメディアNRKは、11月24日付けで、40人のカラー写真を報道している(下にあるリンク先の最上のサイト)。

彼女のブログには、現在アクセスはできない。彼女は逮捕される危険性もある。

http://www.nrk.no/nyheter/verden/1.7889485
http://www.nytimes.com/2011/11/18/world/middleeast/aliaa-magda-elmahdy-egypts-nude-blogger-stirs-partisan-waters.html
http://blogs.aljazeera.com/liveblog/%2523NudePhotoRevolutionary
http://edition.cnn.com/2011/11/19/world/meast/nude-blogger-aliaa-magda-elmahdy/
[PR]
by bekokuma321 | 2011-11-28 00:14 | 中東