2011年国連開発指数、1位ノルウェー

国連は、物心両面の人間的豊かさ指数を発表した。1位ノルウェー。日本12位。国連開発計画UNDPの人間開発指数HDIによる。

今年の特徴は、自然災害による猛威が、貧困地域の開発の歩みを押しとどめているとする点だ。さらに、世界の人口の少なくとも15億人はまったく電気が使えないという。

各国の格差を組み込んだ指数も出されている。それによると、1位ノルウェーと変わらないが、日本はデータがないため不明である。ジェンダー(性)を組み入れた指数では、1位スウェーデン。

1. ノルウェー 
2. オーストラリア 
3. オランダ
4. アメリカ
5. ニュージーランド
6. カナダ
7. アイルランド 
8. リヒテンシュタイン
9. ドイツ
10. スウェーデン 


■UNDP http://hdr.undp.org/en/
■HDI指数 https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AonYZs4MzlZbdE9oRkVfNFItaEpjQTVoamx1QUgwY1E#gid=0
■Svensker mer likestilte enn nordmenn
http://www.nrk.no/nyheter/verden/1.7859502
■世界一住みやすい国はノルウェー
http://frihet.exblog.jp/12536305/

c0166264_10174720.jpg

        ノルウェー・テレマルク地方の夏

c0166264_10225444.jpg

        ノルウェー・トルガ市の牧場の夏

c0166264_10293085.jpg

        ノルウェー・オーモット市の冬

[PR]
by bekokuma321 | 2011-11-03 09:36 | ノルウェー