ストロスカーン前IMFトップ、民事訴訟に

8月7日(月)、ストロスカーン前IMFトップから性暴力を受けたとするホテル従業員ナフィサトゥ・ディアロ(32)は、彼に対して民事訴訟を起こした。

彼女はギニアからの移民で、10代の娘を育てながらマンハッタンで働くシングルマザー。告訴後、彼女の被害届けの事実に虚偽情報があるとされ、刑事訴訟は現在進んでいない。

ストロスカーンはフランス社会党の重鎮政治家で、次期フランス大統領の最有力候補だった。マンハッタンのホテルでの性暴力・強姦事件を全面否認し、「すべて合意の上の行為だった」と主張してきた。

◆Saksøker Dominique Strauss-Kahn
http://www.nrk.no/nyheter/verden/1.7742751
◆Dominique Strauss-Kahn
http://www.guardian.co.uk/world/dominique-strauss-kahn
◆The Maid's Tale
http://www.thedailybeast.com/newsweek/2011/07/24/dsk-maid-tells-of-her-alleged-rape-by-strauss-kahn-exclusive.html
[PR]
by bekokuma321 | 2011-08-09 09:32 | USA