「彼はガンで、私たちは愛で」

c0166264_11581184.jpgノルウェーのストルテンベルグ首相は、7月26日、BBCのインタビューに応じた。以下は要点(仮訳)。

「今、ノルウェー人すべてが深い悲しみにくれています。金曜日の事件に、全国民がショックを受けています。ノルウェーは小さな国で、お互いに親しい関係を持っているからです。これほどの惨事は、第2次世界大戦後、初めてのことなのです」

「今は、大切な家族、友人を失った人たちが団結して、ともにこの時を過ごし、ともに悲しみを分かちあい、なぐさめあう時です。いたわりあう時なのです」

「テロへの対応、警備や訓練はしていました。しかし、準備してきたことと現実に起きた事件や経験の間には大きな差違がありました」

労働党青年部の夏合宿には、私自身、1974年以来、欠かさず参加してきました。今夏も、あの金曜日の事件の翌日、スピーチをする予定でした」

「亡くなった若者や、その両親、親戚など、私自身知っている人が数多くいます。政府で働いている人たちもいます」

「多くの人が亡くなり、多くの人がまだ重傷で苦しんでいます。今は、愛する人たちを失った悲しみをなぐさめあう時です。警察が徹底調査をしています。これは極めて深刻な事件です。調査の中で、真相が明らかにされるはずです。その次に、何をすべきかが出てきます」

「私自身、苦しいときです。でも国民全員が苦しみの中にあります。私は、国民を代表して、愛する人たちを失った悲しみをなぐさめあおうと、伝えることができる立場にあり、名誉に感じています」

「ノルウェーは、この爆撃事件の前とは変わらざるをえないと思います。しかし、我々が大切にしている価値――民主主義、オープンであること、市民の政治参加を奨励すること――に変わりはありません。参加によるオープンな民主主義は変わりません。しかし、どのように、安全に続けていけるか、です」

「こうした暴力から完全に逃れられる国はどこにもありません。いかなる理由であろうと暴力は許されません。違法です」

一方、月曜日、オスロの市役所前の広場で行われた集会には、15万人以上が集まった(写真上)。

「彼はガンを使った、私たちは投票を使おう」「彼は憎悪で、私たちは愛で」

ノルウェー各地でも同様の集会があった。バラの花をもった「バラの行進」も・・・。

以上はBBCのMass rallies for Norway victims
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-14285020
NRKのVi har valgt å møte hat med samhold
http://nrk.no/nyheter/distrikt/ostlandssendingen/1.7726907

大惨事後、ノルウェー市民だけでなく、国王、王妃、首相、皇太子・妃など、ハンカチを出して涙をぬぐっている光景を画像で観た。皆、同じように悲しみにくれ、泣いていた。

東北の大惨事の後、被災地で悲嘆にくれている人たちを見て、私の友人たちや私は涙が止まらなかった。何日も・・・。しかしテレビに映った日本の政治家で泣いている人はいなかったように、私は記憶している。大惨事へのノルウェー政府の対応について、私は強い感銘を受けた。ノルウェーから教わることはとても多い。

■ノルウェー王国大使館のページ
http://www.norway.or.jp/news_events/policy_soc/policy/Attacks-on-Government-building-and-youth-camp-at-Utoya/
■Address by Prime Minister in Oslo Cathedral
http://www.regjeringen.no/en/dep/smk/Whats-new/Speeches-and-articles/statsministeren/statsminister_jens_stoltenberg/2011/address-by-prime-minister-in-oslo-cathed.html?id=651789
24.07.2011

■Transcript of the Prime Minister’s speech
http://www.regjeringen.no/en/dep/ud/Whats-new/news/2011/transcript-of-the-prime-ministers-speech.html?id=651771
Saturday 23 July at 08:00.
■Transcript of the Norwegian ForeignMinister's press conference
http://www.regjeringen.no/en/dep/ud/Whats-new/news/2011/foreign-minister-speech-transcript-23071.html?id=651779
Saturday 23 July at 14:30.
■Transcript from Prime Minister's Stoltenberg press conference 22 July 22.00
http://www.regjeringen.no/en/dep/ud/Whats-new/news/2011/transcript-from-prime-minister-stoltenbe.html?id=651770
[PR]
by bekokuma321 | 2011-07-26 11:31 | ノルウェー