沖縄で女性・政治スクール発足

女性・政治スクールin沖縄 実行委員会からの案内です。
明日30日、那覇市です。


■女性・政治スクールin沖縄~オープニング記念講演会~■

c0166264_21591592.jpg世界一住みやすい国ノルウェーを支える男女平等

三井マリ子さんは、ノルウェーが世界で最も住みやすい国となったのは、女性たちが運動を続け、男女平等政策を進めてきたからだといいます。

女性運動が男女平等の実現に果たした役割、仕事と家庭をどう両立させるか、政治から経済まで40%を女性にするクオータ制など・・・三井さんが現地で撮影した写真とともに講演を行います。

また、最高裁で勝利した「館長雇止め・バックラッシュ裁判」についても、お話ししていただきます。

講師三井マリ子

プロフィール

高校教師から都議になり2期務める。都に実施させたセクシャル・
ハラスメント対策は全国の自治体に影響を与えた。大学講師を
経て大阪府豊中市男女共同参画推進センター初代館長、福井県
武生市初代男女平等オンブッドを歴任。全国フェミニスト議員
連盟(初代代表)。

著書に『ノルウェーを変えた髭のノラ~男女平等社会はこう
してできた』(明石書店)、『男を消せ!--ノルウェーを変え
た女のクーデター』(毎日新聞社)など

日時 :2011年 4月30日(土)13:30受付  
資料代:500円
場 所:那覇市の教育福祉会館 3Fホール
実行委員会: あい女性会議・社民党女性基金、沖教組女性部・高教組女性部
問い合わせ先:098-887-0537(狩俣信子)

チラシ
http://fightback.fem.jp/20110430okinawa1.pdf

ネット広報

[PR]
by bekokuma321 | 2011-04-29 09:19 | その他