BBCの緊急テロップ

【日本の地震によって破壊された原子炉の放射線レベルが高くなり、
作業員を全員撤退させた。第3号炉から白煙があがっているのが見られる】

上の記載は、3月16日11時50分確認されたBBCの緊急テロップの翻訳。テロップが流された時間はその前である。英文は以下。

Radiation levels at Japan's quake-stricken nuclear plant force the last workers to be withdrawn, as smoke is seen rising from reactor 3

すでにBBCは、3月13日という早い時点で、以下のように第3号機について警告している。

「BBCのクリス・ホッグは、第3号機は、ウラニウムばかりではくプルトニウムも燃やしており、他の原子炉よりもさらに深刻な可能性を秘めていると語る」

プルトニウムについて、FEM-NEWSが読んだ限り、13日時点で日本のメディアは報道していなかった。

■13日のBBC Japan quake: Fears of second nuclear reactor blast
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12724953

■こちらも重要なBBC記事
放射能とガン

■こちらは福島原発の責任会社である東電のプレスリリース(情報が少ない)
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/2010-j.html
[PR]
by bekokuma321 | 2011-03-16 11:59 | 紛争・大災害