EU 貧困女性の顔

c0166264_1755819.jpg1月28日、EU議会の女性の権利委員会は、報告書「EU 貧困女性の顔」を採択した。

それによると、ヨーロッパ女性は、男性に比べて著しく貧しく、低い賃金、貧しい労働環境に置かれている。女性は、男性より平均して14%から17%も賃金が低く、多くは有期の職業についている。EU加盟27カ国の全女性の17%は、貧困状態に置かれている。シングル女性、障がいを持った女性、少数民族の女性は、危機的貧困状態にある。

今後、男女賃金格差を、1年に1%ずつ減らしていく目標を設定した。

ちなみに、日本の女性は、男性に比べて40%から45%も賃金が低く抑えられている。日本の貧困対策も、女性にターゲットを絞った特別施策が必要だと思う。


http://www.europarl.europa.eu/news/public/story_page/014-112307-021-01-04-902-20110121STO12295-2011-21-01-2011/default_en.htm
http://www.europarl.europa.eu/sides/getDoc.do;jsessionid=AE90689551271B837F793ED5FB4C9B0A.node2?pubRef=-//EP//TEXT+IM-PRESS+20110124IPR12364+0+DOC+XML+V0//EN&language=EN
http://www.europarl.europa.eu/meetdocs/2009_2014/documents/femm/pr/837/837399/837399en.pdf

■左上写真は、女性ホームレスが男性に施しを乞うているもの(2011年ドイツ・ケルン)
[PR]
by bekokuma321 | 2011-01-29 03:32 | ヨーロッパ