館長雇止め裁判の勝訴集会の案内

大阪府豊中市の男女共同参画推進センター「すてっぷ」の初代館長
三井マリ子さんは、突如解雇されました。三井さんは提訴にふみきっ
たものの一審は敗訴。しかし6年目にして歴史的な逆転勝訴を
勝ち取りました。

男女共同参画行政が一部勢力の不当な圧力(バックラッシュ)に屈し
たことを認めた初めての裁判です。また説明を受け、情報を得て、
協議に加わり意見を述べることなく職場から排除されたことは、
人格権侵害であると認定しました。期間が満了したことのみで
雇止めが行われている現状に対しての痛烈なカウンターパンチです。

以下の3市で逆転勝訴の集会があります。原告三井さんが直接出向いて、
裁判の中身と意義をお話します。お近くの方、ぜひご参加ください。

■8月20日18時15分~。福山市男女共同参画センター「イコールふくやま」にて
主催:生存ユニオン広島など(090-3137-4437)
http://fightback.fem.jp/flyer-10_8_20.html

■8月21日13時30分~。広島市女性教育センター「ウィプラザ」にて
主催:女性の労働を考える会(082-542-5053)
http://fightback.fem.jp/flyer-10_8_21.html 

■8月22日13時~。岩国市民会館にて
主催:ファイトバックの会@岩国(0827-75-2165)
http://fightback.fem.jp/flyer-10_8_22.html

館長雇止め・バックラッシュ裁判を支援する会
〒530-0047 大阪市北区西天満2-3-16 絹笠ビル1F
大野協同法律事務所内(Tel 06-6365-5215  Fax 06-6365-5550)
[PR]
by bekokuma321 | 2010-08-18 23:53 | その他