職場のストレスは命を縮める

デンマーク労働環境医学研究所によると、職場のストレスが、50代以下の女性の心臓病をもたらすという。これまで喫煙と糖尿病が心臓病の主たる原因とされていたが、それよりも職場のストレスによるほうが高いという。BBCの報道。

ストレス解消のため、日ごろから気をつけることが必要だと提案されている。しかし、若い女性をとりまく職場環境はストレスでいっぱいだ。セクハラ、パワハラ、賃金格差、昇進差別などなど。根本原因をひとつでも減らして、ストレスのない職場に改善しなくては。日本ではとくに。

Women under 50 'face work stress risk' http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/8663090.stm
[PR]
by bekokuma321 | 2010-05-06 18:15 | ヨーロッパ