ハイチ女性解放運動家

ハイチは世界最貧国のひとつであり、「失敗国家ランキング」12位の国だ。その国が地震の被害にあった。人々の命はひとたまりもない。

CNNは、ハイチ地震によって死亡した3人の女性解放運動家の生前の活動と信念を報道している。

Myriam Merlet は、ハイチ女性の権利省のチーフスタッフとして働き、その後、EnfofamnというNGOを創設し、女性の意識変革に尽くした。

Anne Marie Coriolanは、Solidarite Fanm Ayisyen (ハイチ女性の連帯)という女性解放運動組織を創設し、女性の地位向上にとりくんだ。

Magalie Marcelinは、弁護士で女優。Kay Fanmを創設し、女性への暴力の撤廃と、女性の起業を支援した。

欧米大国の植民地であった長い歴史、その後の独裁政権、暴動・・・と、経済的にも政治的にも最も底辺にあった国ハイチで、女性の人権のために闘い続けた女性3人を知った。

合掌

■CNNhttp://www.cnn.com/2010/LIVING/01/20/haitian.womens.movement.mourns/index.html?hpt=C2
■世界失敗国家ランキングhttp://www.fundforpeace.org/web/index.php?option=com_content&task=view&id=99&Itemid=140
[PR]
by bekokuma321 | 2010-01-23 10:41 | 中南米