イラン政府、女性運動家からノーベル賞メダルを強奪

イラン政府は、シリン・エバディShirin Ebadiのノーベル平和賞のゴールド・メダルを強奪したという。シリン・エバディは、イランの女性運動・人権運動家。人権確立の功績によって、ノーベル平和賞を受賞した。しかし、国内では、事務所を強制的に閉鎖されるなど、絶えず迫害にあってきた。

■NRKhttp://www.nrk.no/nyheter/utenriks/1.6886511

■Fem-News「イラン当局、エバディ弁護士の活動拠点を閉鎖」
http://frihet.exblog.jp/10544840/
[PR]
by bekokuma321 | 2009-11-29 01:19 | 中東