アンナ・ポリトコフスカヤ賞

10月6日、今年のアンナ・ポリトコフスカヤ賞は、「男女平等のためのイラン100万人署名運動」に授与された。イランの女性は、教育、服装、結婚、相続、政治的権利などさまざまな分野で、抑圧や差別を受けている。鞭打ちや石打の刑で死に至るケースも多い。

こうした露骨な性差別は不正だとして、その根源である法律の改正を求めて、女たちは署名運動に立ち上がった。署名活動しただけで、嫌がらせ、乱暴、性的暴力、逮捕・・・などにあってきた女性たち。命がけの闘いの片鱗は動画「イランの女性解放運動」でも見られる。

出典
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/libertycentral/2009/oct/06/iran-anna-politkovskaya
http://www.guardian.co.uk/media/2009/oct/07/anna-politkovskaya-award-war-iran

参考
■イランの女性差別法の数々http://www.wfafi.org/laws.pdf
■イランの女性解放運動
http://www.huliq.com/14062/activists-call-for-end-to-discrimination-against-women-in-iran#
■イラン女性の石打の刑
http://www.equalitynow.org/english/actions/action_2901_en.html#

アンナ・ポリトコフスカヤは、ロシアのジャーナリスト。2006年10月7日殺害された。チェチェン紛争の真実にせまったルポなどの調査報道で数々の賞を受賞。プーチン大統領をはじめロシア権力を批判的に報道したことで、殺害の背後には政治がからんでいるとされている。この賞は、自由と正義を求めて闘った彼女の意志を継ぐために設立された。
[PR]
by bekokuma321 | 2009-10-09 02:13 | ヨーロッパ