世界一住みやすい国はノルウェー

c0166264_21582677.jpg国連開発計画UNDPの発表によると、ノルウェーが2009年も世界一住みやすい国に選ばれた。

HDIと呼ばれるこの国際比較、今年は182カ国が加わった。寿命、教育程度、生産性などが基準。2位オーストラリア、3位アイスランド、4位カナダ、5位アイルランド。スウェーデンは7位だった。今年の調査の特徴は、移民。貧しい国から豊かな国への流出は止まず、貧富の差は拡大する一方だと解説している。

女性がどの程度社会で活躍しているかをはかるGEM(Gender Empowerment Measure)のランキングは:
1位 スウェーデン
2位 ノルウェー
3位 フィンランド
4位 デンマーク
5位 オランダ

日本は、HDIが10位、GEMは57位。

HDIの対象国182カ国に対し、GEMは109カ国しか参加していない。ジェンダー統計がいまだにされていない国があることを示している。


■国際開発計画はこちらhttp://hdr.undp.org/en/
■日本語の要約はこちら http://hdr.undp.org/en/media/HDR_2009_JP_Summary.pdf

■世界一住みやすい国ノルウェーの男女平等最新ニュースはこちら
ノルウェー選挙で約束された賃金の男女平等
―「福祉を支えているのは女性たち」との理解ひろがる
http://janjan.voicejapan.org/world/0909/0909230685/1.php
[PR]
by bekokuma321 | 2009-10-05 21:38 | その他