おじさんネットワーク

「現地ルポ 『ノルウェー民間企業の取締役は4割が女性!!』の背景を見る」
http://janjan.voicejapan.org/world/0812/0812173697/1.php

上記記事に反応をいくつかいただいた。今日は、この取材をするなかで出会った、グッベベルデGubbeveldetというノルウェー語を紹介したい。

Mennsveldeは男性世界だが、そのMennをGubbe年寄り男性に変えて使われている。年寄り男性の世界、すなわち、男性によって決まる男性支配の社会という意味がこめられている。私の友人は、英語のold boys' networkと同じだ、と教えてくれた。

日常的には、「おじさんネットワーク」という感じで使われているようだ。たとえば、こんなふうに。

To kvinner mot gubbeveldet
おじさんネットワークに反対する2人の女性

Sveisen dame mot gubbeveldet
おじさんネットワークに対抗するスイスの女性

Norske kvinners standpunkt mot ”gubbeveldet”
おじさんネットワークに反対するノルウェー女性たちの姿勢(EU加盟に反対する姿勢)

”gubbeveldet i Brussel”
ブラッセルのおじさんネットワーク(EU加盟に反対する北欧女性の心情)

ノルウェーはクオータ制によって、まず政界のGubbeveldetを変えようとした。そして、成功。次に、経済界のGubbeveldetを変えようとしているといえる。 

そう、ノルウェー女性解放運動は、このGubbeveldetに挑む闘いだったのだ。クオータ制という有効な道具を使って・・・。

私たち日本も元気に行こう!
[PR]
by bekokuma321 | 2009-01-18 10:27 | ノルウェー